「日本海軍発祥の地」へ行ってきた。

こんにちは、よつやです。
実は、実家に帰ってきています。というわけで、というわけでも無いのですが、なかなか更新が出来ず、申し訳ありません。
そういえば、艦これの冬イベも絶賛掘ってます。今回はE2メインで掘ろうと考えています。またイベント終了後に記事を書こうと思おいますので、こちらもご期待下さいね。

さて、今回は、実家の宮崎に帰ってきたので、どこか観光をと思い、ある場所に行きました。
それが、ここです。
DSCN9990.jpg
そう、宮崎県の日向市美々津町にある、「日本海軍発祥の地」です。
旧日本海軍は天皇が統帥された海軍であり、このことから初代天皇である「神武天皇」が率いた水軍が編成され進発した美々津の地を日本海軍発祥の地とした記念碑になります。
僕の出身地、宮崎県は天孫降臨の地として、日本の建国に深く関わりのある土地なんですね。
ちなみに、神武天皇が45歳で東征し、日本を建国した当時の宮崎県の名前は「日向」になります。ちなみに戦艦の日向はこの宮崎県の旧名である日向国から来ています。さらに、軽巡洋艦の大淀は宮崎市に流れる大淀川から命名されています。
ちなみに、あんまり関係ありませんが、現在の宮崎空港は旧日本海軍の基地を改修して使い続けています。ですので、すぐ近くには掩体壕などを見ることが出来ます。

この石碑の側面はこんな感じです。
DSCN9971.jpg
この石碑に彫られている文字をアップで撮影すると。
DSCN9973.jpg
ちゃんと日本海軍発祥之地と読み取ることが出来ます。

この石碑の隣には「海軍両爪錨」が飾ってあります。
DSCN9976.jpg

DSCN9997.jpg
ということで、今回は、宮崎県日向市美々津町にある「日本海軍発祥の地」に行ってきました。
今回は、もう少しで東京に帰るため他のところには行けないと思いますが、また、ゆっくり行けるときには他の場所にも行ってみたいですね。

ちなみに・・・
DSCN0008_20170216222949903.jpg
我が家の車が新しくなりました。
車種はホンダのフィットハイブリッドになります。
実際に乗ってみると、燃費がメチャクチャ良い(実家からこの石碑までの平均燃費は約27km/L)のと、至る所が電子化されていてなんかハイテク感が満載でした。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!

千葉県佐倉市に武家屋敷を見に行ってきた!

こんにちはよつやです。
もう気づけば2月早いですね。もう僕が学生でいられるのも2ヶ月を切ってしまいました。実はちょっと色々あってしばらくは春休みを迎えられそうにないので、まだ実感がありませんが、学生生活の終止符はもうそこまで来ているわけですから、一日一日を大切にしていきたいと思います。

と、いうわけで・・・とそこまで大それた理由では無いのですが、一度は行きたいと思っていた千葉県の佐倉市まで行ってきました。
佐倉市といえば、城下町、江戸時代は佐倉藩として栄、後の対戦では軍部が置かれたと言います。
今でも佐倉市には風情ある町並みがあるそうですよ(今回は行っていないので写真しか見たことがありませんが・・・)。
今日の目的は武家屋敷です。
武家屋敷とはその名の通り、武家の住む家、つまり”サムライ”の家ですね。
というわけで、まずは・・・
DSCN9537.jpg
佐倉駅まで来ました。
八王子からだと、中央線で八王子→東京、総武快速線で東京→千葉、成田線又は総武本線で千葉→佐倉となり、移動時間自体は2時間半程度、待ち時間等含めると実に3時間ほどの大移動でした。
駅からはとりあえず、地図を基に歩きます。

途中こんな看板が・・・
DSCN9412.jpg
なんか・・・ちょっと不安になりますが、進みます。

道中・・・
DSCN9416_2017020602465360e.jpg
こんな坂を登ったり、
DSCN9420.jpg
(自分の)実家の通りかよ!といいたくなるような人気のない道をひたすら進みます。
ちなみに余談ですが、僕は基本的にスタート地点で地図を一度見た後は基本的に地図を使いません。スマホの地図も同様です。
一番の理由は歩く時に景色を見たいから。あと、記憶を頼りにあっちこっち行くことで、”冒険感”を感じたいからというなんとも幼稚な理由なのですが、基本的に一人で知らない場所に乗り込む時はいつもこんな感じです。
初めて横須賀に行った時は結構栄えていたので目印も多く大丈夫でしたが、流石に今回は焦りましたよ・・・結局合ってましたが。

一応こんな標識もありますが、それでもちょっと不安になりますよ。
DSCN9418.jpg

さて、己を信じて歩くとこんな感じの建物が見えてきます。
DSCN9428.jpg
そう、これこそが武家屋敷の門です。
DSCN9436.jpg
内側はこんな感じ。

そして目の前にあるのは・・・
DSCN9471_2017020602474083b.jpg
そう、武家屋敷です。
渋くていい感じです。
今回は時間もたっぷりあったので、ガイドさんにもついていただいてたっぷり説明を聞いてきました。

まずはこちら。
DSCN9439.jpg
ここは入り口なのですが、ここから入れるのは主人と主人より身分の高いお客さんだけだそうです。
唯一、奥さんが入ることが出来るのは冠婚葬祭のときだけだそうです。

次にこちら。
DSCN9443.jpg
打って変わってこのくらい部屋が家族や主人よりも身分の低いお客さんが入る時の入口だそうです。
確かに入り口は暗く、そして狭いですね。

ちなみにその入口の隣は・・・
DSCN9448_20170206024716b4c.jpg
調理場になってます。
ここは商人なども通るらしく、色んな人が行き交う場所だったそうです。
この部屋の後ろ側には使用人の控室もあります。

この調理場を出てぐるりと廻ると・・・

お風呂場があります。
DSCN9455.jpg
しかし・・・このお風呂、かまどがありません。
当時は先程の調理場からわざわざお湯を持ってきていたそうです。
しかも、当時のお風呂は浸からないのが基本らしく、冬とかを考えるとゾッとしますね。

このお風呂の隣にはトイレがあります。
DSCN9457.jpg
トイレ自体は扉が閉まっていたので、見れなかったのですが、この写真はトイレの後に手を洗うために使っていたそうですよ。
ちなみに、これは家族用で、お客さんようには・・・
DSCN9466_20170206024733f6a.jpg
このように石でできた立派なものを使っていたそうです。
当時の武家屋敷は家族のスペースとお客さんのスペースをはっきりと分けていたそうです。

最後に。
DSCN9468.jpg
ここがお客さんを迎える部屋だそうです。
なんとも趣のある部屋ですね。
ちなみに今回の武家屋敷は300石のもので、階級的には中級くらいだそうです。

隣には150石の武家屋敷があり、こちらは実際に入ることが出来ました。
続きを書きたいところですが、これはまた今度ということで。

とにかく時代を感じる建物でした。ちなみに今でもかまどを定期的に炊いたりしているそうですよ。
ときには畳で和に囲まれるのもいいなぁと思いながら見ていました。
佐倉市ではまだ行きたいところがたくさんあるのですが、今回はあいにくの雨に、交通手段が基本徒歩、しかも行きたいポイントの一つ一つが離れているため、日を改めることにしました。次はレンタカーなりなんなり用意して行きたいと思います。
というか、駐車場などもしっかり用意したあってので、基本的に車で来ることを想定しているんでしょうね。これは盲点でした。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!

ゲーマーズのトリニティセブンミュージアムに行ってきた。

こんにちは、よつやです。

さて、今回は秋葉原に行ってきたのですが、今回の目的はトリニティセブンです。
映画の前売りは2月2日と発売が目前となり、楽しみなのですが、その前に秋葉原のゲーマーズでトリニティセブンのミュージアムをやっていたので行ってきました。
というわけで。
DSC_2255.jpg
こんな感じのパネルなどが置いてあります。

DSC_2260.jpg
もちろん、リリス先生のも。
本当にリリス先生は可愛いですね。映画での活躍も期待しています!

で、映画公開前にCDが発売されていたので、買って来ました。
とはいってもCDはアニメイトで買ったんですがね・・・
DSC_2289.jpg
まずは、映画の主題歌、ZAQの「Last Poof」です。
このCDにはカップリングに「BEAUTIFUL≒SENTENCE (Zero Answer Question)」があり、元々アニメのエンディングでしたが、すごくかっこいい曲になっていました。

もう一つがこちら。
DSC_2292.jpg
こちらはリリス先生が素晴らしく可愛いジャケットですね。メガネリリス先生、最高です。この曲は映画の挿入歌だそうです。
聞いてみましたが、バラード調な感じの曲でいい曲でした。どんなシーンでこの曲が使われるのかすごく楽しみです。

で、この2つのCDは連動特典があってそれがこちらです。
DSC_2294.jpg

DSC_2296.jpg
そう、先程のCD2枚を収納できるケースです。
素晴らしいことにリリス先生が両面にいます。ホント素晴らしい。可愛い。

最後に一言。

わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん、リリスしぇんしぇ~くぁわいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ。
リリス先生のじゅぎょう受けたーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!
リリス先生、だーいすき!


以上です。
終わります。

お久しぶりです。生存報告です。

お久しぶりです。よつやです。
しばらくの間更新が出来ず、無断欠席をしてしまい、申し訳ありませんでしたぁぁぁぁぁぁぁ!!

言い訳をすると、先週まで卒業論文に追われていて、1月中はほとんど時間が取れなかったんですね。家に帰っても、疲れて寝るだけとか、卒論の続きをすると言った感じで、時間があまりとれませんでした。

さて、今回は最近の近況報告ということで。
まずは、
DSC_2216.jpg
そう、期間限定のチョコノワールをちゃんと食べました。
実はもう3回目くらい食べたのですが、チョコノワールにはラズベリーがついていて甘酸っぱくて美味しかったです。

次にこちら。
DSC_2212.jpg

DSC_2214.jpg
最近話題のファミマのラーメンを僕も食べました。
写真は豚骨ラーメンですが、一応一週間かけて、味噌、塩、醤油なども食べました。
確かにスープがすっごく美味しくて、ホントにお店のラーメンみたいでした。

最後にこれを買いました。
DSC_2237.jpg
そう、劇場版艦これのサウンドトラック「艦響」です。
映画を見ていてずっと思っていたのですが、音楽がすごく良いなと思っていたんですね。
なのでずっとサウンドトラックをほしいなと思っていたんです。
そしてようやく先週の火曜日に購入することが出来ました。
ホントいい曲ばかりでいいですね。買ってよかったと思えました。


とりあえず、こんな感じで、過ごしてました。
しばらくまだ忙しい時期が続くのですが、頑張って更新しいきたいと思います。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!

福箱で手に入れたスマホ「DG-W10M」を試す!

こんにちはよつやです。
卒業論文のために最近はあまり更新ができず申し訳ありません。もう少ししたら落ち着くとおもいますのでよろしくお願いします。

さて、今回は元旦に手に入れたドスパラのWindows10スマホ、DG-W10Mを屋外使用で試したのでそれについて書きたいと思います。
今回はあくまでも使用感レビューです。SIMはまだ用意出来てないので、Xperia Z5Pのテザリング経由で一日使ってみました。
DSC_2158.jpg
まずは本体。
初月ちゃん可愛いですね。こうなんというか頼もしいというかそんな感じです。そして案外胸大きい。まあいいさ、初月ちゃんだもの。
さて、持った感じは5インチスマホというわけでちょうどいい大きさのように感じます。普段使っているXperia Z5Pが5.5インチなので小さく感じますが、よくよく考えてみると実は小さくない。むしろ大きい部類なんですよね。
実際に持ってみると大きさ的にはXperia Z5Pよりも持ちやすく感じました。また、本体がオールプラスチックなのでとても軽く感じます。確かに外見は安っぽくなってしまいますが、今軽さは普段使いにはありがたいなと感じました。
ちなみに、画面がマットな感じになっているのはノングレアの画面保護シートを使っているためです。本来はつるつるの画面になっています。(ちなみに、画面保護シートは買った時に付属していますが、僕は貼り付けで大失敗をしてしまったため書いなおしました。)

さて、今回は秋葉原まで遊びに行った時にすべてこのGD-W10MをXperiaの代替としてつかったのでそれについて書いていきます。
まずはやっぱり気になるのはバッテリーですよね。どんなに安くても、性能が良くても、カッコよくても、Windowsでもバッテリーが持たなければタダの文鎮ですから。
もちろん、100%充電完了からスタートです。
まずは家から出てDG-W10Mで電車の時間を調べたり何だりすると・・・
DSC_2161.jpg
早速バッテリーが減ってきました。というか、そんな30分も使ってないのに20%近く減るのは・・・と思いつつも使い続けます。
次に京王八王子駅から新宿駅までずっと電車の中で艦これのSS又は同人誌を読んでいた結果こうなりました。
DSC_2163.jpg
ワーオ、京王八王子駅から新宿駅までは約50分といったところなのですが、この間ですでに25%程度使用してしまっています。ちょっとヤバない?これ・・・と思いつつも使い続けます。
ただ、そこから秋葉原まで行くと、あんがい街中を歩いてるときってスマホ使わないんですよね。ちょっとした調べ物や写真とったりするくらいでしょうか。
すっかり途中でバッテリー確認するのも忘れてましたよホント。
で、家に帰ってきた時のバッテリーがこちら。
DSC_2172.jpg
※画像を間違えていました。すいません。そっとこっそり修正させていただきました。
そう残り22%でした。実際に使ってみた感じでは50%までは勢い良く減り、50%から先はなかなか減らないという感じでした。
電車も新宿に行くときは25%も使ったのに対して、帰りの新宿~京王八王子では約10%程度しか使っていませんでした。使用用途はもちろんどちらも同人誌かSSを読んでいたというところなので使用用途に差はあまりないと思います。
なのでここは表示プログラムの問題といったところでしょうかね。
ただ、そうは言っても実際に一日持てば許容範囲といったところでしょうかね。例えばもっとスマホゲーのようにハードに使えばもっと早くバッテリーを消費することは容易に想像つきますね。

以上がバッテリーレポートです。
結論としては”1日はなんとかもつ”というレベルでした。問題は1年位つかってどのくらいバッテリーが劣化するかというところでしょうね。まあこれは使ってみて追々書いていきたいと思います。

今回はもう一つレポを。
それは写真です。
どうせなら外の写真のほうがいいなと思ったので。

はじめは日中の写真から。
まずは、DG-W10Mの写真。
WP_20170104_16_18_39_Pro.jpg

次はXperia Z5Pの写真。
DSC_2165.jpg
正直比べるのは反則どころではないので正直比べるのはなーとも思うのですが、一応比較ということで。
そりゃあね、Xperia Z5Pの圧勝に決まってんですよ。なんたってαのGレンズだって入ってるしそもそも本体価格が約10倍するのに比べられたらかなわないですよね。
真面目にレビューするとまずは広角という面でXperiaの方がいいですね。この写真は同じ立ち位置から同じ角度を撮影したのですが、Xperiaの方がDG-W10Mに比べてより外側も写っています。
というか、ズームしたんじゃなの?と言われそうなくらいに違いが出ていますね。
後は色合いでしょうか。Xperiaのほうが空の表現がより本物に近くなっています。ちなみにGD-W10Mは少し青みが強いかなという気がしました。

次に夜の写真。
まずはDG-W10Mから。
WP_20170104_18_06_55_Pro.jpg

次にXperiaZ5P
DSC_2171.jpg
もちろんXperiaのほうがキレイというのは置いておいて、案外DG-W10Mは健闘したんじゃないかなと思います。正直最初の予想では真っ暗に広告等の光で白っぽくなると思っていました。それがある程度は分かるくらいにきちんと取れています。正直価格帯を考えれば十分な性能に感じました。
ただ、やっぱり問題は光の周りがぼやけていることでしょうかね。Xperiaはそのへんは流石にしっかりしているようで、比較的ぼやけている部分が少ないのがわかりますね。
ただ、繰り返しになりますが、価格帯を考えれば十分です。

というわけで、今回はバッテリーと写真のレポートを書きました。
普通に使う分には困らないように感じます。というか元値が約1万円のこのスマホがこんなに使えるということにビックリしました。
あと、意外とWindows 10 mobileは使いやすくて良かったです。正直使う前は「スマホ本体は良いけどOSがダメ」という結論になるだろうと思っていましたが、意外に僕はWindows10 mobile好きです。後はせめてブラウザが増えてくれると言いなと思います。一応Windows Storeを見たところOpera miniはあったのでインストールしましたが、DG-W10Mでは処理能力が足りないのか、若干重いので今はEdgeを使っています。
ただ、OS自体は起動もものすごく、Xperia Z5Pよりも起動は速い。しかもOSが軽量なためか1.1GHz×4コアという比較的非力なCPUでも快適に動きます。まあiPhone3Gとかを高校時代に使っていた僕からすると1万円で4コア!?という感じなんですが。最近ではオクタコアとかが主流になりつつあるので・・・
また、OneDriveの動機が意外といい。例えば、ピクチャーアプリを起動したら、見知らぬ写真が・・・と思ったらなんとOneDrive上の画像も一緒に表示してくれています。普段Xperia Z5PではGoogleDriveは別で管理しているためにGoogleDriveの画像を開くには一手間かかるのですが、この辺の動機はさすがWindowsという感じでした。あとは、やはりOfficeがネイティブで入っているのは良いですね。資料等が崩れること無く表示される喜びです。
正直OneDriveの同期が結構有能そうなのでOffice365でも契約しても良いかなと思ったくらいでした。
ちょうど来年から大学のOfficeのライセンスも切れることですし。

というわけで結果としては十分満足という感じでした。ただ、これをメインに出来るかと言われるとちょっとむずかしいかなと言うのが本音です。というのもOSがと言うよりはやはり本体が安いので、バッテリーとか性能とかはメインにするには少し心もとないかなと言う感じがしました。ただ、Windows10 mobileの練習用にとか物は試しに・・・という人にはおすすめできるなと思います。あとはホントに仕事用とか。
Windows10 mobileといえばあの、VAIO Phone BizもWindows10 mobileなので将来的にはそっちに乗り換えたいなーと思ってたり。
今回の福箱はスマホとスティックPCで悩みましたが、個人的にはこっちで正解だったような気がします。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
98位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR