長期レビュー「DG-D08IW」の大きさを比較してみた

こんにちは四夜です。
もうすぐ4月も半分が終わろうとしていますね。毎回僕は食費を月1万程度に抑えているのですが、今月は正直厳しい。
なぜかといえば4月の始めの方でキュアメイドカフェに行ってシンデレラガールズのコラボカフェに行ってきたからで、正直これを食費に計上していいのかびみょーなラインではあるのですが、なんとかまだ1万を下回っています。
あ、ちなみにその時にグラス買いました。
DSC_0978.jpg
そう、よく考えればこれまで食費に計上されてしまうのはちょっとね~
心はお腹いっぱいなのですがね。


さて、今回は長期レビュー「DG-D08IW」の大きさを比較してみたということで、今回は10インチタブレットとの大きさ比較をしてみたいと思います。
今回比較するのはこちら!
DSC_0979.jpg
四夜家で12月の電気外祭り以来再びニート機材になりつつあるSurface RTを比較用にしたいと思います。
ちなみに、このSurfaceは10.6インチです。
まずは、最初の写真にある通り画面の大きさなのですが、もちろんSurfaceの方が大きいので迫力はあります。
ただ、10インチ、8インチともに持っている僕から言えば、10インチは家用タブレットかと。
逆に8インチタブレットはおでかけ専用という気がします。
というのも、家で使うとき、例えば僕は寝る前に動画を見たりしますが、その時はSurfaceの方をよく使います。
もちろん、IPS液晶だとかバッテリーの持ちが・・・とか大きさ以外の要員もあるのですが、まあ家なら大きい方を使いたいなと思っています。
逆に外で使うときはとにかくスムーズに出し入れができ、なおかつ使うときに周りの邪魔にならないことが重要です。
例えば、電車で使うとき、DG-D08IWなら片手で収まるサイズなので、人にぶつかるなんてことはそうそうありませんが、10インチのSurfaceではよくあります。横幅と言うよりは縦幅があるからというのも理由の一つですが、やはり移動中などに気軽に使える大きさではありません。

次に、重ねて大きさの比較です。
DSC_0980.jpg
あ~、立夏さん、下敷きにしてごめんなさい。画像比較のためなんだ・・・本当にごめんなさい・・・
DG-D08IWの方がかなりコンパクトです。要因としてはもちろんモニターの大きさの違いもあるのですが、ベゼル幅の違いも大きいのではないかと思います。

最後にマルチタスクのやりやすさです。
DSC_0981.jpg
今回はブラウザ+音楽というかたちにしました。
やっぱりこれは画面の大きいSurfaceに軍配が上がります。
ただ、DG-D08IWのほうが横のドット数が多いため若干ですが、Surfaceより多く表示できています。

後は重さですが、プラスチックの外装が多いDG-D08IWのほうがやはり軽いです。逆にSurfaceはアルミをふんだんに使っているためかかなりずっしりときます。
もちろんこれはタブレットによって重量は大きく変わってきますので参考までに。

まあ最初の方にも書きましたが、家なら10インチ、持ち運ぶなら8インチということでどうでしょうか?

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
95位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR