乗りた車はこんなにある。

こんにちは、四夜です。
今日は折角の土曜日だというのに朝からずっとパソコンに向かって大学のプログラミングの授業の自由課題につきっきりでした。
一応提出は年を越して1月の中旬だったと思うのですが、こういうのはさっさと片付けたほうがいいだろうと。
お陰様で今日の夕方には終わりました。でも朝からトイレとPCの前を行き来するだけで本当に疲れましたよ。もう。
まあ終わったのでよしとしましょう。

さて今回は、車の話でも。
以前何人かの友達からどんな車がすきなのか?と聞かれたことがあったので、それを口実に今日のブログのネタにしたいと思います。
まあ何度か車の記事を書いたりしていますが、僕自身は車に詳しいわけではないのでところどころ間違いがあるかもしれませんが、そこは多めに見ていただきたいと思います。(まあ間違えがあれば、管理人にしか見えないようにしてコメントしてもらえると僕のちっちゃなプライドが保てたりします。)

まずはこちら。
HO_S010_F001_M004_1_L.jpg
そう、僕が一番好きなスポーツカーは何と聞かれたら必ず答えるのはこのDC2インテグラです。
TypeRが設定されたのはインテグラとしてはこのDC2が初めてで当時はポート研磨を手作業で行うという徹底ぶりで話題になりました。一見FRに見えますが、FFです。ただし、最初に登場した96スペックと呼ばれるのはリアが滑りやすく事故率が高いという話もしばしばです。
ちなみに、この車盗難率が非常に高く、車両保険をかけられない車としても有名です。まあ、搭載しているB18Cはホンダの最高傑作ですからね。
ちなみに余談ですが、何かと「DC」がつくものっていいもの多いですよね。過去のマクドネル・ダグラスのDC8やDC9、車では今紹介したDC2、ゲーム・アニメで言えばダ・カーポのシリーズ(DC、DC2、DC3)などやっぱりいいものが多いですね。
え?DC10?ああ、あれはなかったことにしておいてあげてくださいね。
(コンコルド墜落事故の原因を作った飛行機。その他にも航空機史上で言えば、パリの悲劇など油圧管の破損による操縦不能の事故が多い飛行機。構造から欠陥飛行機と多方面から避難されまくったかわいそうな飛行機。日本ではJALが所有していた時期があります。ちなみにJBirdで採用されたのはMD11でDC10の後継機なので見た目は似てますが、別物です。)

さて、余談がかなり長くなりましたが、次にこちら。
DSC_0372.jpg
やっぱり来たかと思った方も多いでしょう。そう86です。
やっぱり免許取って一番最初に運転したことで個人的に思い出のある車です。TRD版を含めRC以外はすべて試乗してたりします。
やっぱり色はギャラクシーブルーシリカですよね。いい色です。(トヨタの人曰くほとんど売れていない色だそうですが・・・)
最近の車はファミリーカーやスポーツカー問わずボンネットの位置が高い車が多いのですが、これは衝突安全性の基準が年々上がっているためです。細かく言えば、エンジンとボンネットの間はある程度距離を保たなければならないのでそのためにボンネットの位置が高い車が多くなってしまうと聞いたことがあります。
ただし、86とBRZはスバルの水平対向エンジンにより他のエンジンと比べ高さが低いために現代車では珍しくボンネットの位置が低い車に仕上がっています。

次はこちら。
DSCN6014.jpg
フェアレディZです。最近気になる車の一つです。
価格帯で言えば今回紹介する車の中で一番高いです。
写真はニスモ仕様のフェアレディZですが、やっぱりフェアレディZといえばこっちですよね。
DSC_0356_20141220225948a3c.jpg
そうS30Zです。現行のフェアレディZのCMにも登場し「主役殺し」とカーマニアの間では言われてます(笑。)
古い車ですが、今でもとても人気のある車の一つです。湾岸ミッドナイトの「悪魔のZ」はこのS30Zを輸出仕様でエンジンを強化したものだと言われています。
僕も乗れるものなら現行よりもS30Zに乗ってみたいですね。


ちょっとここで一旦方向を変えてがっかりした車というのも挙げてみたいと思います。
まあそれがホンダ車なのですが・・・
例えばS660。元はEVスターと言う名前で登場しましたが、後にミッドシップの軽スポーツカーになることが明らかになりました。と、ここまでは順調だったのですが、それからしばらく、公式に発表された情報が皆無です。発売も何度も延期されいまだにいつ登場するのかわからない車です。(噂では2015年1月または4月とも・・・)
とにかく登場するまでが長過ぎます。もう正直真新しさは無いです。それに開発者が初めはMTの設定は難しいと言っていたりと本当に作る気があるのかどうか・・・(ただでさえリコールが多いのに。)

他にも新型シビックTypeR。
まあ、FF最速を目指すのはいいと思いますが、価格が400万の見込みって、前のFD2シビックから約150万(ベースによって前後しますが・・・)のアップっていくらなんでも高すぎでしょう。
特にNSX以外のTypeRの車は運転する楽しみを伝える車だと思っていたので正直ショックです。
それにくわえて新型シビックはTypeRを名乗っておきながらターボ車。今までNAで頑張り続けていたホンダはどこに行ったのやら。


さて話を戻していきましょう。
次にこちら
RX8SE_003-2_1024x768.jpg
RX-8です。なんか最近RX-9が出るのではないかという噂がありますがどうでしょうかね?マツダといえばやっぱりロータリーですから。ぜひとも復活してほしいものです。
まあRX-7が超、超、超人気な車だっただけにこのRX-8はとてもかわいそうな車でした。
何かとRX-7と比べられ、コーナリング性能以外はダメと言われたり、あまりの遅さに(RX-7と比べて)走っていて悲しいなどいろいろ言われてしまっています。ちなみに中古車試乗でもRX-7よりRX-8の方が安かったりします。
ただ、RX-8の開発の話が出始めたころ、マツダは経営危機に陥っており、フォードの傘下に入っていました。RX-8の開発当初、アメリカの基準では2ドア車の保険料が非常に高いことから、マツダからスポーツカーを出すことを断じて許さなかったそうです。
そこでマツダはほぼ2ドアのRX-8を作りフォード側にはあくまでもファミリーカーだと言って聞かずそのまま発売までこぎつけたという裏話があります。
僕はこのRX-8の誕生秘話が結構好きで、マツダ車が好きになるきっかけにもなりました。
他にも、マツダは周りの会社がスポーツカーをラインナップから次々に無くしていった中で、今まで一度もスポーツカーがラインナップから消滅したことがない会社としても有名?です。

最後にこちら。
Bwppc-pCMAAkPGB.jpg
まだ登場していませんが、NDロードスターです。
海外ではMX-5という名前で発売されていますが、ロードスターは世界で最も売れたオープンカーとしてギネス記録にも認定されている車です。
ちなみに僕はこのNDロードスターが登場するまではNAロードスター(ユーノスロードスター)が一番好きでした。
しかし、このNDロードスターが発表されてからと言うもの、このかっこよさに惹かれてしまいました。
さらに、幾度と無くNDロードスターのイベントを行い中にはスペックすら明かしていない状況で自走させたりとファンを喜ばせています。
まだこの車は謎に包まれたところも多いので今後の発表が非常に楽しみです。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
84位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR