アンプの繋ぎあわせは意外に楽しい!?

こんにちは四夜です。
今日はまず、ネプテューヌV2が出るという話を聞きつけて調べていたところでした。
ネプテューヌVと言えば、そう、プルルートが登場した作品。V2ということはまた出るのでは?と思い勝手に喜んでいるところです。まあ、まだ公式サイトの方もほとんど情報が上がっていないので、これから楽しみにしていきたいと思います。

今回は、ヘッドホンアンプの話です。
DSC_0489.jpg
そう、残念ながら隣のネプネプが今日の主題ではないのです。
今回の主題はNuForce icon uDAC2とAudio-technica AT-HA2なのです。
今回これを記事にしたきっかけは簡単なことで、来週物理のテストがあるのですが、やっぱり勉強するときは音楽を聞きますよね?いや聞かないけどっていいう人もいるかもしれませんが、少なくとも僕は聞いてます。勉強の間以外にも結構僕は音楽を聞くヘビーリスナーだったりします。
で、どうにか音質をもう少し良くできないかtと考えて、2つを繋ぎあわせてみたというわけです。

まず、NuForce icon uDAC2のほうから
DSC_0487.jpg
こちらはJEITAが定めた”ハイレゾ”の基準を満たしている96k、24bitのDACで、派手な味付けはなく、原音に忠実と言った印象を持ちます。
また、ノイズが非常に少ないのが良い点で、価格も1万5千円程度でDCAの中では安いほうだと思います。
で、問題点はというと、出力が80mWなので、やっぱりパワー不足な感じはします。
もちろん、これ自体が、USBバスパワーなので、仕方ないといえば仕方ないところでした。

一方こちらAudio-technica AT-HA2
DSC_0488.jpg
これは、なんといっても出力パワーが強いこと。
なんと300mWで、uDAC2の約4倍ものパワーが有ります。
なので、圧倒的な迫力があり、ノリのいい曲とかだととてもいい気分になれます。
しかし、これの問題点はアナログ入力しかないので、いかんせんノイズが結構すること。
特にPCのイヤホンジャックから直接接続した時には音楽を聞いていてもノイズが気になる程でした。
ちなみに普段はPS3に使っていますが、何故かPS3ではそこまでノイズは気になりません。

で、ここまで来ると察しのいい方は気づくのではないのでしょうか?
そうこれらをVAIO Z→uDAC2→AT→HA2→ヘッドホンとつないでみたのです。
なんと嬉しい事にAT-HA2のノイズが多少はあるものの、かなり軽減されました。
おそらくPC2のイヤホンジャックではPC内部の他のノイズに影響されていたのでしょう。
この2つのアンプはVAIO Zから少し離れておいているので、たぶんノイズを受けにくいはず・・・

音質としては、若干低音寄りになった気がしますが、おそらく出力が300mWゆえの結果だと思います。
uDAC2がだいぶノイズの処理をしているようで、これを介すか介さないかでは結構さが出てきます。
まあ結論としては中低音よりになったというべきでしょうか。uDAC2単体で聞くと中高音は結構綺麗なので、AT-HA2の影響で高音がさほど出なくなった気がします。
とはいっても、高音もそれなりには聞こえているので、悪くは無いです。
あと、出力がましたからか、アニメとかを見るときもだいぶ迫力が出てくるようになりました。
例えば、道路が出てくるシーンで車が走る音とか、細かいところで臨場感がました気がします。

ちなみに・・・
DSC_0490.jpg
ヘッドホンはいまだにこのONKYOのヘッドホンを使っています。
そろそろ新しいやつ出てこないかな~せめてMMCXコネクタを改良してくれれば音質はかなりいいのになと思っています。
まあ、イヤホンBOSEのIE2を買って以来1万超えのものを買っていないので、そろそろ買いたいところですね。

まあ、なんにせよ大成功でした。
さて、勉強するか・・・・

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
57位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR