Bluetoothレシーバ「SBH50」を買いました!

こんにちは四夜です。
最近、自転車がほしいな~とおもっています。
というのも、引っ越しをしてからなのですが、引越し先は八王子。ああ秋葉原が遠くなる・・・
で、問題なのは八王子って坂が多おおいこと。友人にも相談して、ある程度絞っていますが、やっぱりいろいろ悩みますね。
時々自転車屋さんに行くのですが、茶色のアルベルトを見るとすごく懐かしく思います。
まあ、またいずれ、ブログの記事にでもできればと思います。

さて、今回はヨドバシカメラの新宿西口店でSonyのBluetoothレシーバーを購入したので紹介します。
DSC_0453.jpg
こちら、SBH50です。
価格は5千円いかないくらいです。
実はこの一つ下のモデルに3千円台のものもあったのですが、どうせしょっちゅう買うものでもないし、いいかなと思いこちらを買いました。

同封物はこんな感じ
DSC_0454.jpg
本体をはじめ、イヤホン、イヤーチップ、充電ケーブル、USBコンセント、説明書と言った具合です。
このUSBコンセントですが、最近この手のものを買っていなかったのでびっくりでした。
ちなみに最後に買ったBluetoothイヤホンは僕が中学3年の頃に買ったオーディオテクニカのATH-BT02でほとんどこれを使っている人はいないと思います。
あれはあれで、SRSのアンプを持っていたり、いいものでしたが、何を隠そう内蔵バッテリーがもう限界に来ていて、2時間ほど持てばいいほうでした。

さて、では本体の写真です。
DSC_0455.jpg

DSC_0456_20140518135449d63.jpg

DSC_0457.jpg

DSC_0458.jpg

DSC_0459.jpg

DSC_0460.jpg
見難いかもしれませんが、程よく小さくまとまっていて、いい感じでした。
あと個人的に嬉しいのは後ろに付いているクリップのちからが強いこと。
ATH-BT02のクリップは弱めで、落としかけることが度々あったので、個人的にはここは大きなポイントです。

あとは液晶を搭載しているのもポイントです。
これも比較になりますが、ATH-BT02には液晶がなく、バッテリー残量も切れる寸前に警告音がなるだけだったので、心配でした。
しかし、SBH50ならバッテリー残量はもちろん、機器名、曲名、メールを読んだり、電話がかかってきた時の名前なども表示することが出来ます。
うん、なかなか有能。
実際に使って見てもほとんど文句なし。
Xperia Zをカバンに入れていても電話等に気づかないという心配もなくなりました。(まあ殆どXperia Zが鳴ることはありませんが・・・)

そして、今回このSBH50を買った目的は・・・
DSC_0461.jpg
そう、こいつ、問題児のWalkman Zの復活です。
実はこの子去年の10月くらいから、イヤホンジャックから音が出なくなりました。
これを買ったのも高校生の時だったためすでに保証は切れているし、わざわざ修理に出すのも面倒だったので、Bluetoothで出力すればいいじゃないか!という考えに至ったわけです。

で、嬉しい事にこのSBH50は複数の機器に同時に接続することが可能です。
例えば、Walkman Zで音楽を聞きながら、Xperia Zにも接続しておいて、電話が来た時にSBH50でそのまま電話に出ることができるといった具合です。
またNFCにも対応しているので、設定は比較的楽です。(残念ながらWalkman ZにはNFCが搭載されていないが・・・)

まあ今日も出かける用事があるので、早速使ってみようと思います。
いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
493位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
91位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR