ネットワークって難しい!そして半自作のVAIOも・・・

こんにちは、四夜です。
今日は涼しい天気でした。さらに学校も早く終わったので気分もいい感じ”でした。”
まあでしたというのはわけがあって、ここからが今日の本題です。

今回は、雑談もといいろいろです。
まず、今日突如自分で構成しているローカルネットワークがおかしくなりました。
いや、最初は問題なかったのですが、VAIO ZのローカルIPは急に169.256・・・ていう死亡フラグもといIPアドレス取得エラーがでて、理由が何故かnasneとIPアドレスの競合。最初は本当にWimaxが死んだのかと思いました。

で、一旦VAIO ZのローカルIPアドレスを自動取得に切り替えてnasneの問題を探ります。
どういうことかよくわかりませんが、再起動+IP RECEIVEをすると復活。最初はVAIO TV with nasneでも反応しなかったのにちゃんと治りました。

次に、VAIO Zのネットワーク設定を元に戻そうとすると・・・
DSC_0440.jpg
こんな感じになりました。
で、複数デフォルトゲートウェイがある模様。
ネットでも調べてみましたが、何故かこの手の質問はあるのにもかかわらず、回答者が役に立た・・・(以下略)
ごほん、有効な回答が見つからなかったのでいろいろいじってみました。
で、複数のデフォルトゲートウェイがあるなら、少なくともipconfigで見られるデフォルトゲートウェイを消してしまえばいいんじゃないかな?と思い、早速消してみました。
やり方は、一度ローカルIPを固定するときのIPv4の設定を開き、IP指定でデフォルトゲートウェイを空欄のまま保存。
そして、コマンドプロンプトでipconfigと打ち、デフォルトゲートウェイが空欄になっていればOK
その後もう一度IPv4の設定に戻って希望のIPアドレスを入力し、デフォルトゲートウェイ(基本的には192.168.0.1)を設定すると、先ほどの画像と同じ警告が出るものの、一時的にネットにつながります。

で、試しにVAIO Zを再起動すると、見事にインターネットアクセスなし・・・
Wimaxが悪いんじゃないの?と思いWimaxも再起動。その後もう一度IPv4のところでIPアドレスを設定すると、今度は再起動してもちゃんとつながりました。

しかし、問題が・・・
なんとIPアドレスの自動取得ができなくなってしまいました。
実はVAIO Z君、無線LANも自動取得が何故か出来ない。無理やりさせようなら死亡フラグの169.256・・・がコンニチハ。
夏休みとかにOSの再インストールは決定事項になりそうです。
ああ、めんどくさい。

最後に、題名にもある通り、このVAIO Zは半分自作。
DSC_0441.jpg
OSなしで買ってきて、付属品にドライバーすらついていない状態でした。
ただでさえ、VAIO Zってドライバー多いのに・・・と言いながらドライバー集めをしてやっと動くようになったPCなのですが・・・
なにかアクシデントが起こると結構めんどくさくなります。ああ、次は新品のVAIOがいいな。ドライバーも付属のやつ。

と、いうことで、今日はこの辺で失礼します。
いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
104位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR