Windowsの今後の方針が発表されました!

こんにちは、四夜です。
長かった春休みももうすぐ終わりが近づいてきました。なんとも悲しい限りです。
よく、年のはじめに新たな目標などを立てる方も多いかと思いますが、僕はよく年度のはじめに新たな目標を立てることが多いような気がします。まあ学校のせいなのですが・・・
まあぼんやりとは目標もあるのですが、学校が始まるまでに明確にしたいと思います。


さて、今回はBuild 2014においてMicrosoftの基調講演より新たなWindowsの方向転換について書きたいと思います。
Windows8.png
まずはじめにWindows Phone8.1。
ここでは「Cortana」について書いておきます。
CortanaとはiPhoneなどでいうところのSiriのようなもので、音声認識、Bingを活用したアシスタントなどを備えます。特にBing(MSが提供する検索サービス)を利用する仕組みはユーザーの趣味などを把握し作業を代行してくれるそうです。
ちなみにCrtanaとは米国の国民的ゲームの「Halo」シリーズに登場するAIの名前だそうです。
また日常の生活においても、アラームの設定やリマインターの設定、カレンダーに予定を入れる&確認するなどもできるそうです。


次にWindowsについて
ついにWindowsの8.1Updateが4月8日に行われる(発布)とのことです。
その中でもWindows8が苦手だった人に朗報です。
Windows7と同等のスタートボタンが復活することが予告されました。またWindows8ならではの機能としてはモダンUIの縮小版も表示可能ということで、PCの場合画面いっぱい使うことなくモダンUIを有効活用することができそうです。
また、モダンUI用アプリをデスクトップ上にウィンドウとして表示することもできるようになり、PCでの使い勝手が向上すると思われます。


最後に無償化について
これも最近ニュースなどでよく見ることだと思いますが、これは、スマートフォンとタブレットにおいて、9インチを下回る画面を搭載する製品に限って無償化するとのことです。
しかし、Microsoftの今までの方向性とは真逆を行くこの発表は既存のモバイルOSに対向するための大きな決断のように思えます。
特にAndroidは皆さんも御存知の通り、OSは無償であの性能です。最近ではタブレットでもiOS製品をお鋳抜きトップシェアになりました。
しかし、ノウハウも技術力も段違いのMicrosoftがOSを無償化となると今後更に競争が激化しそうです。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
437位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
86位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR