CEATEC Japan 2013に行ってきました!その3(東芝ブース)

こんにちは望月です。
最近急に暑くなりましたね。
特に寝るときですが、少し前までは窓を開けなくても涼しいのに最近は少し暑苦しいですね。
皆さんも体調管理には十分お気をつけください。

さて、CEATEC Japan 2013レポートの第三回は東芝ブースを紹介したいと思います。
DSCN5779.jpg
東芝のブースは、流石家電の祭典!といった内容で、テレビが出てきたり洗濯機が出たり、エアコンがでたりとオールランドに構えられている東芝が得意とするものなのではないかなと感じました。

まずは、こちら。
DSCN5675.jpg
ここにテレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、照明があります。
ここではすべての機器をネットワークでリンクし、生活の利便性を向上させるといったデモを行っていました。
まずはこちら。
DSCN5679.jpg
これは家までもリンクし、太陽電池の蓄電量や使用電力、さらにはそれぞれリンクされている機器の状態などを見ることができます。
この画像で、照明の隣にシアターとか書いてあるとおもいます。これを選択するとこうなります。
DSCN5680.jpg
二つ前の写真と比べていただければ一目瞭然ですが、照明の明るさを抑え、テレビが見やすいようになります。
これは照明のリモコンを使うわけではなく、テレビから命令が出て操作されています。

そして、しばらくテレビを観賞していると、なにやらテロップが出てきました。
DSCN5681.jpg
そう、実は洗濯をしていたのです。
そして、洗濯が終わるとこのように通知してくれるのです。
非常に便利ですよね。

ほかにも冷蔵庫の中にテレビを内臓し、買い物先でスマホから冷蔵庫の中身を確認することができたり、外からテレビ番組の予約を行ったりするデモが行われていました。


次にパソコンです。
東芝は最近ウルトラブックで大ヒットを生み出しましたが、これをきっかけにかなり映像に力を入れたものを投入していました。

まずはこちら。
DSCN5691.jpg
こちらも参考出展ではありますが、液晶の色温度を自動的に調整し、本物に近い色に近づける技術です。
左側が、補正OFFで右側がONです。
写真では分かりにくいですが、補正がかかっているといっても自然な色合いでいわゆる”作られた感”がありません。

次にこちら
DSCN5692.jpg
R732とR632ですが、このPCは三浦さんがエベレストを登頂する際に実際に使われた機種だそうです。

最後にこちら。
DSCN5697.jpg
またこれは後日お話しますが、東芝の最近の目標はモバイル化することだそうです。
その中のひとつとしてワークステーションがあると、基調講演でもおっしゃっていました。
そしてこれがモバイル化されたワークステーションです。
先月より発売されたそうです。
そしてそれを実際にデザイン関係で使うことを想定してデモがされていました。
DSCN5696.jpg
いかがですか?
本物にしか見えないですよね。
グラフィックもNVIDIAの上位機種を搭載しているためかなりリアルな映像でデザインを考えることができます。


いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
428位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
85位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR