CEATEC Japan 2013に行ってきました!その2(Intelブース)

こんにちは望月です。
最近更新が不安定で申し訳ないです。
ちょっと学校が忙しくなってきているためですが、できる限り更新をしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

さて、今回はCEATEC Japan 2013のIntelブースを紹介したいと思います。
まずはウルトラブックとタブレットPCの出展から。
DSCN5667.jpg
こちらはVAIO Duo 13ですね。
ソニーの新しいウルトラブックですね。

DSCN5669.jpg
次は富士通よりまだ未発売のウルトラブックを参考出展されていました。
説明にも参考出展とだけ書いてあるためスペック等は分かりません。

次にタブレット
タブレットもかなりたくさんの量があって全部を記事に書くことができないのですが、今回はその中で望月が注目したものを紹介します。
DSCN5670.jpg
それがシャープから参考出展された、Mebius Padです。
Mebiusといえば、シャープのパソコンブランド名ですが、それがタブレットとなって登場です。
スペックは、atom(型番不明)、windows 8.1といった感じで詳細はまだ明らかにされていません。
しかし、さすがはシャープ端末ということだけあって、IGZO液晶やLTE内臓などスマホの分野で強いシャープが作ったタブレットだけあって必要なものはそろっている印象があります。

このほかにもCPUの展示もありました。
DSCN5791.jpg

DSCN5784.jpg

DSCN5790.jpg

DSCN5786.jpg
ここでは詳細スペックは割愛しますが、普段見ることのないモバイル向けHaswellやIvy Bridge-EPなどが展示してありました。

最後にこちら。
DSCN5673.jpg
これがなかなか面白いものでWebカメラを利用したアプリケーションなのですが、PCの目の前で手を差し出すと太陽系が表示されます。
また、その手を動かすと太陽系も一緒に動き、回転させたり拡大縮小したりすることができます。
インテルの方の話だと、今までは腕全体の動きを読み取ることは可能でしたが、指を一本づつ認識したりするのはできなかったそうです。
しかし、今回参考出展されたこのアプリケーションは腕ひとつとっても、指先から、ひじ、肩の付け根と細かく分析することが可能だそうで、さらに研究を重ね、マウスに変わるインターフェイスとなることを目指すそうです。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
103位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR