新型walkmanが続々!その1

こんにちは望月です。
今日は友達と中野に行ってまいりました。
聖地と呼ばれるだけあって、僕の趣味がほぼ網羅されていてとても面白い場所でした。
実は定期の範囲なのでまた行きたいと思います。

さて、今回は先日発表されました、新型walkmanの紹介をしたいと思います。
walkman ZX1
今回紹介するのはSonyのハイエンドモデル、walkman ZX1というのを紹介したいと思います。
このモデルの最大の特徴はハイレゾ音源に対応したことです。
後でちゃんと紹介しますが、なんと安定的に出力するためにL/R正負に独立した4つの電源を搭載しておりかなり気合が入っています。

まずはコンデンサーにOS-CONを搭載し、さらに先ほども書いたとおり独立した4つの電源を搭載。さらに振るデジタルアンプ「S-Master」のハイレゾ対応版「S-Master HX」を搭載。
また電源部を大幅に改善することにより力強い低音と、種発力のある中高音を実現しています。

また出力部もあえて厚くすることでノイズを軽減しているそうです。
またバッテリーと電源回路をつなぐ配線は通常の1.5倍の太さで安定的に電力を供給できるようになっています。


ついにSonyの本気のWalkmanが出てきましたね。
値段は7万円とのことでとてもじゃないけど学生の僕には無理ですが、それでもいつか買いたいと思えます。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
523位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
94位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR