我が相棒VAIO Zの不可思議事情・・・

こんにちは望月です。
今日は、特に何もなく寮でゆっくりすごしていました。
ちょっと最近気になるPCが出てきて、このブログでも紹介しましたが、マウスコンピュータのG-tune i410がバッテリー持ちは別として、すばらしいな~と思いいろいろ調べていました。
来週には宮崎に帰省したりしなければならず、まずデスクトップPCを使うことは難しいのです。
そんな時このi410があればかなり助かるな~なんと妄想にふけていたわけです。
今回は、帰省にR732とVAIO Xを持って帰ります。
本当はVAIO Zを持って帰りたいのですが、ちょっと事情で持って帰れないので・・・・

まあ今回はそんなVAIO Z(VPCZ1)の不可思議なところでも紹介しようかと。
DSCN4886.jpg
これはあくまでも参考写真。ましろさんが壁紙である不可思議ではありませんよ!
まず、なによりキーボードバックライトの設定ができないこと。
Sonyのドライバーを入手できる分は入手したのですが、結局制御できず。
まあこんなのは序の口

次にパフォーマンス切り替えスイッチ。
DSCN4890.jpg

DSCN4889.jpg
ちゃんと切り替え用ドライバーも入れたはずなのにSTAMINAに切り替えてもNVIDIAで動く奇跡。
さらにAUTOにするとSPEEDとAUTO両方が光りだす謎の現象が!!

さらに謎の謎。
CPU_20130813223301924.png
このスペック表を見ていただいても分かると思いますが、Core i5-M460とありますが、実はこのCPUたしかVAIOのラインナップにないはずなんです。
もしかしたら法人モデルならあるのかも知れませんが、いや~謎です。

最後にこれは素直に関心したこと。
GRAM.png
VAIO Zにはメインメモリが4GB搭載されているのですが、なんと1900MB分もNVIDIAが持って行ってた事実が・・・
一応断っておきますが、これで正常です。
こちらは謎ではありませんのでご注意を。
6GBにするとさらにGPUのメモリが上がるのだとか。
近いうちにメモリも増設したいものです。

いかがでしたか?
はっきり言うと、こんな不可思議なVAIO Zですが、使っていて何の問題も感じません。
いまだに望月の持っているPCの中では最高スペックなので、いろいろ使いまくっています。
これからもVAIO Xのようにいじりまくって行きたいと思います。もちろんVAIO Xにもいじられて貰いますが・・・

ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
104位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR