東芝より新REGZA Tabletが登場!

こんにちは望月です。
今日は、学校の授業がいまいち理解できておらず少しもやもやしているところです。
まあゆっくり時間をかけて理解していきたいと思います。

さて、今回は東芝より新REGZA Tabletの紹介です。
REGZA Tablet
新しくなったREGZA Tabletですが、今回はコンテンツを楽しむだけではなく、手書き入力にこだわった同社が謳う「クリエイティブだブレットの第一弾になる製品です。
このモデルでタブレットでのノートや手帳といった紙媒体に置き換わる新しい端末を狙っていて、このために手書き入力に力を入れた製品になりました。

この手書きに注力しただけではなくタブレットの本来?といえるかは微妙なところですが、コンテンツも楽しめるように作りこまれています。
たとえば、モニタ。
この新REGZA Tabletは10インチの2560×1600ドットのパネルを採用しており、かなり高精細なのが特徴です。
また処理能力にすぐれた、Tegra 4を搭載し、通信には3月に登場したばかりの802.11acに対応しています。

また電磁誘導式のタッチペンにも対応しており、直接手で入力するだけではなく、メモを取る際などに本当の使いやすさの実現を目指しています。
さらに出荷前に個体ごとにペン先とずれを抑えるために調整しているそうです。

最近東芝はウルトラブックでも構成さなモデルを出していましたが、タブレットで登場することで余計に凄みが増していますね。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
425位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR