R732のキーボードを検証!

こんにちは望月です。
今日は新しい相棒R732で記事を書いています。
まあまだ、インターネットにつなげてはいけないと言われているので下書きだけですが、今日はキーボードの打ち具合を書いていこうかと思います。
キーボードと言えば、ブロガーの命ですね~さて、どのくらい使いやすいのでしょうか?

一応参考までに、相棒VAIO Xと比較してみました。
DSCN4372.jpg

DSCN4373.jpg
まず、上がR732で下がVAIO Xです。
13インチと11インチの差なだけあって、結構大きさが違うように思います。
キーボードは共にアイソレーションキーボードを採用しています。
VAIO Xは打ち込みの深さが浅かったのですが、R732はしっかり押せる感じがします。

指を乗せて比較してみたいと思います。
DSCN4374.jpg
まずはR732です。
やっぱり大きい気がします。
また、キーボードひつひとつの間隔が広い気がします。
なのでキーボード一つ一つの面積はそんなに大きくない気もします。
今まで11インチのPCでの入力に慣れていたためか、少し打ちにくい感じがします。

次にVAIO Xです。
DSCN4375.jpg
こちらは、かなりコンパクトにまとめてありますね。この小ささが個人的に大好きです。
実際に指をおいてみると、キーボードの一つ一つも小さいのがよくわかります。
ただ、間隔も結構狭いので、個人的には打ちやすい感じがします。

まとめてみると、
R732はホームポジションの凸がわかりにくく、キーは少し横長で癖があります。
しかしフルサイズをカバーしているので、モバイルでも慣れているキーボードの大きさで入力することができ、とてもなじみやすくいいキーボードだと思います。
ただ、キーの表記に一部省略形で書いてあるのでたまにわからなくなります。

一方VAIO Xはまず小さいため、普通のキーボードに慣れている人はあまりなじめないと思います。
ただコンパクトなだけあって指をあまり動かすことなく入力できるため慣れればいいキーボードになると思います。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
88位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR