XPERIA Zの長期レビュー!(特大レビュー)

こんにちは望月です。
今日から来月の引越しに向けて掃除をし始めました。
いやーなんとごみの多いこと多いこと。
まだ部屋の5分の1くらいしか終わっていませんがもうクタクタで疲れ果ててしまいました。
でもまあ明日からも頑張って行きたいと思います。

さて、今日は長期レビューです。
DSCN3997.jpg
ついに我が相棒XPERIA Zを購入してからはた3週間が経ちますが、いったいどのような感じになったのか、この記事を書くために写真を撮っているとつくづく変わったな~と思います。

まずはこちらから
DSCN3998.jpg
XPERIA Zを買うまでPDAとして使っていたiphone3Gは一昨年の修学旅行中旅先で購入したものでした。
もちろん結構古い機種のため、動作も重くマルチタスクすらできない状況でした。
これを見てもよく分かりますが、画面がかなり大きくなったので振り返ってiphone3Gを見ると本当に小さいな~と感じます。
PDAとしての機種が携帯になってより便利になったのも事実で、特にブログの記事を書くためのネタ探しを外出時の移動時間に調べられるようになったのは大きなメリットです。

次にこれ、
DSCN4001.jpg
テザリングです。
先月は鹿児島の祖父母の実家に帰省したためテザリングが大活躍。
今までは帰省するときはブログの更新はお休みしていましたが、このときはしっかり更新できました。
ほかにもマックに行ったときなどかなり役に立ちます。
近いうちにまた帰省するのでそのときはレビューをかけるといいなと思います。

さて次はもっとも変わった部分です。
DSCN4002.jpg
そう、walkmanアプリです。
これが意外といいもので・・・と言うのもwalkman Zのミュージックアプリははっきり言って使いにくいんです。
特にアルバムを選択するときよく表示形式が変わってなかなか聴きたい音楽にたどり着けないと言うこともしばしばでした。
しかし、このXPERIA Zに入っているwalkmanアプリはかなり使いやすくなっていてなぜwalkman Zにこれを入れないのだろうかと思うほどです。
音質もwalkmanおなじみの設定もありながらAudio+という音質を改善する機能も搭載しておりかなり優秀です。
おかげで写真を見てのとおりwalkman Zは電源が入らなくなるまで放置されていました。
何度も言いますが、望月のミュージックライフはXPERIA Zによって大きく変わりました。

さて次は、ゲームです。
DSCN4004.jpg
いまさらですが、XPERIA ZにはクアッドコアのCPUが搭載されています。
なので、最新のグラフィックバリバリなゲームでエフェクトを落とさずともヌルヌル動作してくれます。
写真のゲーム機はPSP3000ですが、XPERIA Zのほうが画面がでかいので迫力があります。
PSPに戻ったときにこんなに小さかったかな~と思ってしまうほど。特にモニターもFHDで超高精細なので最新のグラフィックゲームもきめ細かく表示することができます。

ほかにもカメラもよく使います。
DSCN4006.jpg
写真は宮崎イオンモールの一角にあるペットショップで撮影しました。
カメラに関しては、今回の記事のようにXPERIA Zを写さなければならないときには、購入して1年半くらいになるニコンのCoolpix P300を使っていますが、それ以外ではほとんどXPERIA Zで撮影しています。
画素数が1300万画素でサイバーショットの技術が投入されているのはもちろんのこと、クラウドストレージへのアップロードなどスマホだからできることが多く、特にブログの記事の場合は撮影をして、次にPCを開くとすでに入っているのですぐ編集に取り掛かることができ、非常にスマートです。何より時間短縮につながっています。
もちろんまだまだP300のほうがきれいに取れるのですが、ブログ用だったりすれば困りません。

最後にスマホとしては当たり前のインターネットです。
DSCN4007.jpg
望月はOperaを使っています。
PCもスマホもOperaをメインで使っています。
表示速度が速いことはもちろん、何より最近使うことの多くなったテザリングの際、Operaターボを使い通信量を圧縮して通信量の節約に役立っています。
もともとこの機能は通信量を圧縮して低速回線時でも体感速度を上げてストレス無くブラウジングすると言うのが目的ですが、望月のように使うことで通信量も節約できます。
youtubeも外出時でほとんど使うことはありませんが、いざ見てみると詰まることなくすばやくローディングしてくれるのでまったくストレスを感じることはありませんでした。

まとめ。
ここ3週間でかなり望月のデジタルライフが変わってしまいました。
気づいてみれば、PCはVAIO X、ゲーム機はPSP、音楽はwalkman、そして携帯がXPERIA Zと完全なソニオタになってしまった模様です。
ソニー製じゃないものといえば、カメラのP300とイヤホンのIE2やDBAなどで、ああ恐ろしいこと・・・
このXPERIA Zはソニーの意気込みがとても感じることのできる携帯です。
ひとつだけ不満を言えば、重たい処理(ゲームなど)をしているとカメラ周りが結構厚くなることです。
もちろん問題ないように設計されているのでしょうが、使っているほうが心配になるほどです・・・
しかし、初期ロットなのに特に問題もなくいい製品だとつくづく思います。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
88位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR