Google chrome OS USBブートをしてみた(導入編)

こんにちは望月です。
先日ある人からHDDが壊れたPCで、どうにかお金をかけずにインターネットができるようにしてほしいと言われ、そうだ!この際USBブートのChrome OSを入れてみよう!なんて考えて実際に導入してみました。

さて今回はその導入編をお送りしたいと思います。
まずはgoogle Chrome OSのUSBブートのイメージファイルを入手します。
こちらよりダウンロードしてくださいね
Google Chrome OS vanillaダウンロードサイト
0.png
ちなみに飛んだ後は写真の場所を参考にダウンロードしてください。
ダウンロードには望月の場合20分位かかりました。

次にライティングソフトと呼ばれるUSBにイメージを書き込むソフトですが、これは「win32diskimager」と言うソフトを持っていたのでこちらを使用しました。
このソフト自体はフリーで「win32diskimager」と検索すれば出てきますよ。
1_20130225220856.png
・まずこの写真でファイルの絵のある場所をクリックしイメージファイルを選択します。
注意してほしいのはイメージファイルにたどり着くまでに日本語のフォルダがある場合は、エラーが起きて書き込めないのでフォルダの名前は英語にしてくださいね。
・次にその横のところでリムバーブルディスクEなどUSBのデバイスを選択します。
最後に「write」をクリックすると書き込みが始まります。
書き込み事態は結構すんなりと終わりました。

では実際にPCで起動させてみたいと思います。
使用するPCは依頼人のVAIO Eです。
2 (1)
まず最初にBIOSからブートの順番をUSBからが優先になるようにしておきます。
ちなみに今回使用したBIOSではUSBブート自体を利用可能にする設定があったのでこういう場合はいくらUSB優先にしても起動できないので注意が必要です。
最後に設定を保存して再起動します。

しばらくすると・・・
2 (2)
お!ちゃんと起動できました!
次回は、実際に起動したところを少しだけお伝えしたいと思います!

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
89位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR