Haswellマイクロアーキテクチャを紹介!

こんにちはkaedeです。
今日は、学校の広報部よりお手紙が届きまして、kaedeを月に一度発行されている(らしい…)新聞の記事の一部にPCに詳しい人と言うことで載せたいと言っていただきました。
最初は少し悩んだのですが、滅多にない機会なので、紹介文を書かせていただきました!
明日提出する予定です!

さて、今回はアーキテクチャの話でも…
今最新のCPUはIvy bridgeですが、(i7-3970Xを考えるとSundy bridge-Eになりますが…)来年、3月以降より登場する予定のアーキテクチャを紹介したいと思います。

それが、Haswellです。
haswell_intel_large_verge_medium_landscape.jpg
(Intelの資料より。)
このアーキテクチャには様々な省電力技術が導入されていて、一般的にはultrabookに最適化されたCPUではないか?と言われています。
しかしながら、Intelはタブレットからデスクトップ、サーバーまで幅広く活用できるように最適化できるように開発していると言っています。

新たに確認(見込まれている)されている特徴としては、
・CPUの演算処理のためのポート(おそらくコア)が6個から8個へ拡充
・画像や動画編集の処理のパフォーマンスアップにつながるAVX2による、整数データ処理
・L1,L2キャッシュの帯域倍増
・新たな拡張命令の追加
・GT1,GT2,GT3と3種類のGPUの提供
・Direct 3D 11.1、Oplen CL1.2、OpenGL 3.2への対応
・待機電力を20分の1まで減少
となっています。
ちなみにソケットはデスクトップ向けがLGA1150ということで、現在Ivy bridgeで使われているLGA1155とは互換性がなくなります。

他にもultrabook向けにTDP10Wのモデルが出るとも見込まれています。
余談ですが、後継として、14nmに縮小された、Broadwellが2014年にリリースされる予定です。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
89位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR