富士通がARMではない、タブレットPCを発表

こんにちはkaedeです。
kaede在住の宮崎県では今日からとてつもなく寒くなりました。
特に朝は、寒くて寒くて・・・・
しかし学校に行ってみると意外とみんな寒いわけではなさそうでした。(一部半袖も…)
ただ、季節の変わり目が一番風邪をひきやすいので、皆さんも気をつけてくださいね!

さて、今回は富士通よりタブレットPCの紹介です!
fujitsu.jpg
富士通はwindows8を搭載したタブレットPC「ARROWS Tab WI-Fi QH55/j」を発表しました。
発売日は11月2日で、予想価格は10万前後とのこと。
FARQ55Jb.jpg
ARROWSと言えば富士通製のスマホ等でもおなじみになりましたが、今回はタブレトですよ!
しかも、タブレットによくありがちなARM系ではなくちゃんとX86系で動きます。
つまりはwindows8が動くわけです。

一応おさらいですが、
・X86/X64系で動作するのがwindows8で、
・ARM系で動くのがwindows RTです。

ちなみにwin8ではストア以外のアプリケーションもインストール可能で、RTがwindows Storeのアプリのみインストールが可能となっています。
つまりwin8が動くと言うことは自由に使える幅が広がると言うことです。

さて、スペックを紹介したいと思います。
CPU:Atom Z2760(1.5Ghz)
RAM:2GB
flash storage:64GB
モニタ:10.1インチ(1366×768)
OS:windows8 32bit
となっています。

珍しくAtomの採用ですね!
kaedeもAtomを使っていますが、どれくらい進化したのかが楽しみです。
去年からIntelがAtomをストレートPC向けに転換することも表明していたので、ようやくその形が見えてきたかな~と言う気がします。
また重量が574gと言うことで(相棒VAIO Xよりも軽い)かなり重宝するアイテムになるのではないかな~と思います。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
425位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR