sony初のultrabookのVAIO Tを紹介!

こんにちはkaedeです。
最近熱いですね~
もう、宮崎も少し前に梅雨入りしたとのことで、蒸し暑い毎日が続いています。
う~暑い!!
なので相棒VAIO Xにも外付けのファンをつけることにしました。
パソコンだけでも涼しくなってほしいものです!

さて、今日はSONY初のultrabookである、VAIO Tを紹介します。
VAIO Tと言えば、11.1インチのハイスペックモバイルノートのイメージが強いのですが、今回のTはそんな今までの路線とは少し違う模様。
まずは外見から見ていきましょう!
y_vt11_001.jpg
見た目はVAIO Zって感じですね!
ありきたりなultrabookとは違って、デザインがとてもかっこいいですね!
またこれも他のultrabookにはない要素ですが、D-SUBや有線LAN等がしっかり完備されています。

スペックは、店頭モデルで、
CPU:corei5-3317U
RAM:4GB(最大8GB)
HDD:HDD(500GB)+SSD(32GB)
   ※SSDはHDDのキャッシュ等に使われるため、データ保存領域としては使用不可
モニタ:13.3インチ(1336×768) 11.6インチ(1336×768)
OS:windows7 Home premium(64bit)

となっています。
なお、オーダーメイドモデルでは第3世代corei7(超低電圧版)も選択が出来ます。
少し普通のultrabookよりかは重いそうですが、その分他のPCには無い、頑丈さが伝わるそうです。
また、バッテリー容量は13.3インチと11.6インチともに変わらず、11.6インチの方が駆動時間は長い。
他にもディスプレイは同社の「VAIOディスプレイ」を採用しています。

出ました!SONYのultrabook!。
デザインもよし!性能もよし!拡張性もよし!となかなかいいPCに仕上がっていますよ!
ただ少し残念なのは、VAIO Zよりも厚いことですね。
あと13.3インチは縦900ドットにしてほしかったですね。
とは言え、kaedeの欲求なしに冷静にみると一般的なultrabookの基準はすべてクリアしていると言えるでしょう。

今回はSONYのVAIO Tを紹介しました。
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
523位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
94位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR