2年生最後のクラスに感謝!

こんにちはkaedeです。
今日は全くPCと関係ない話をしようと思います。(長文になると思います)
まず、今日は離任式でした。そしてやっと補習もおわり、明日からは真の休みなわけです。

そして今日は一番恐れていた日でもありました。そう、クラス最後の日になってしまったのでした。もちろん始業式の最初は今のクラスに集まりますが、すぐ新クラスになってしまいます。
正直、今回のクラスは今までで、一番いいクラスでした。と言うのもこのkaedeの性格や趣味を受け入れてくれるクラスにめぐりあったことがなかったためです。しかし今回のクラスはそんなkaedeを受け入れてくれました。
本当にありがたいです。このブログにもそんなクラスの友達が何人か見に来てくれています。
実際に相手を見て言うのは恥ずかしいからなかなか言えないけれども、本当に感謝しています。
今のクラスも最初は知っている人が2人しかいなくてかなり焦っていたのが本当に懐かしいです。
だからこそ春休みが明けるのは怖いです。
でも、新たな出会いがあることを信じて、がんばります。今のクラスで自然と合言葉になった「信じる」を今こそ信じて自分の道を新たなクラスで進んでいきたいと思います。

そして最初に書いたとおり離任式でした。
ここではだいぶお世話になった、物理の先生が、転勤されました。
最初は物理は全然だめでしたが、放課後などに長々とよく宿題の解説やわからないところを教えてもらいました。
一番今でも心に残っているのが、授業が終わって次は委員会活動と言う時、kaedeは委員会に入っていないので関係ないのですが、先生は委員会の係を持っていました。
それを知らずに授業の質問をした時、結局次の委員会活動に行かないでkaedeに一時間ちょっと教えてくださいました。
このことは、後日知ったのですが本当に申し訳ない気持ちとありがたい気持ちでいっぱいでした。

そしてこの先生には他にもkaedeを大きく変える人物になりました。
それは、いつもkaedeがブログに書くパソコンのことです。
その先生は、最初の授業でパソコンの話をしました。
内容は、PCに詳しい学生をけなすような内容でした。あれは今でも衝撃的で鮮明に覚えています。
そして次の授業でプログラミング(正式にはマクロ)で作ったグラフで授業をしました。
それを見てしばらくハードウェアしか目を向けていなかったkaedeが、いかに狭い視点しかもっていなかったのかを見せつけられた気がしました。
それが今C言語を勉強するきっかけになりました。
もしあの授業を見ていなければ、いまだに狭い視点しかもっていなかったのかもしれません。
これも恥ずかしくて伝えたことはありませんが、パソコンを勉強する人間としてとてもいい刺激になりました。正直PCでこのような狭い視点を自分で見つけられなかったことはとても悔しいですが、新たなPCの視点を見つけることが出来、より一層PCに対しても考え方や理解が深まったのではないかと思っています。感謝しています。

最後に今日最後のホームルームで先生が書かれた言葉を紹介して終わりとしたいと思います。
無題
今の自分にはとてもぐっと来る言葉です。

ではまたお会いしましょう!
最後まで個人的なお話に付き合っていただきありがとうございます。
明日はちょっと用事がありますので更新が出来ません。
ですので明後日からまた更新をしたいと思います。
今後ともこのブログとkaedeをよろしくお願いします。
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
523位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
94位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR