近況報告てきな。

こんにちはよつやです。
梅雨真っ盛りですねぇ、ええ、実に”梅雨”って感じです。先週から見ても晴れてた日が何回あっただろうかという感じです。
聞いた話によると九州の方はかなりの大雨ですごかったのだとか。
まあ何が辛いって雨も辛いのですが、それ以上にジメジメすることですよね。家に帰ってきて部屋にはいるとすごくジトーっとした感じがするのが最悪ですね。こんな季節だと”G”の出現も考えられますし・・・
あ、Gに関しては今年も準備万全です。何しろ「ゴキジェットプロ待ち伏せ」を新たに装備。しかも普段座っているところから手の届く範囲に配置。更に物理攻撃には欠かせないハエたたきも手の届く範囲に配置。更に2年前の反省を活かし、今回はホウ酸団子の散布ではなく、ゴキジェットプロ待ち伏せの待ち伏せ効果を狙いすでに部屋のいたるところに散布済みという状況。
これでも出てくる不届き者がいる場合、よつや家に対する”侵略行為・攻撃行為”とみなし即座に対処する準備ができているわけであります。
どうもやっぱり嫌なものは嫌で、最近なぜGは嫌がられるのかと考えてみたところ、2つ理由があるのでは無いかと。1つめはあのグロテスクなフォルムでしょう。素晴らしく生理的に受け付けないフォルムをしています。いやむしろ「嫌われるために生まれてきた!」と言っても過言では無いでしょう。まあこれが人間の場合、かなりひどい”イジメ”になってしまうのですが・・・だって生理的に受け付けないとか言われたら立ち直れませんよ・・・ホント。あ、でも俺ガイルのいろはすみたいな子に言われるならそれはそれでご褒美・・・ゴホン、次、行きましょうか。
2つ目の理由ですが、おそらくあの、お前120FPSかよ!と言いたくなるくらいのヌルヌルした動き。他の昆虫ってあんなに素早くは動かないし足が6本あろうともそんなでも無いけど、奴らはその6本を駆使してゲーミングPCバリのヌルヌル間を出している。通常ゲームをする上でフレームレートは30FPSあれば最低限プレイできると言われ、60FPSというのが一般的には推奨環境になっています。そう、120FPSとはその推奨環境の2倍の滑らかさ。私のいいたことがおわかりいただけただろうか。奴らは気持ち悪いくらいヌルヌル動くのである。きっとリアルさの指標でいうところの不気味の谷みたいな物があってFPSも上がり過ぎると気持ち悪くなるんでしょうね。そんな気がします。以上よりやっぱりGはキモい!という結論が出たということであります。

さて、まずは近況報告ですが、今週も一つご報告があります。
というのが、実は私、大学院に合格しました。まあと入っても今いる大学の大学院なので正直、成績と研究計画がちゃんとしていれば通るのでそんなにすごいことでは無いのですがね。
あと、僕の場合、現在の今の研究室の先生からの推薦をもらってどこの研究室に応募したかと言うと・・・”今いる研究室”なんですよね。つまりこれに落とされると僕は今の研究室の先生からの”嫌われてる!?”ということになるので流石に落ちると僕もヘコみます。
これでとりあえず、来年秋葉原駅の高架下でダンボールに身を包んで生活するという状況は回避しました。

さて、今回は報告することが結構あるのでじゃんじゃん行きますよ。
え?内定は・・・マダ・・・ダゾ?

えーっとさて、次ですが、地震情報を受信するWindowsアプリを作りました。
それがこちら。
quake.png
まあいわゆるフォームアプリケーションというやつです。
使用言語はもちろんみんな大好き”JAVA”でございます。まあ最近Javaの存続も危ういとかそういうのは置いておいて。
実はこのアプリ、外部のAPIは一切無使用。無添加の安心して使用できるアプリになります。
と言うか、無使用って偉そうなこと言える立場じゃなくて、外部APIがよくわからなかったし、しょうが無いからHTML解析するかぁ~というノリで約半日をかけて作ったものになります。
例えば画像のように60秒で設定すると1分に一回、気象庁の地震情報のページのHTMLをダウンロードしそのHTMLの解析を始めます。その中で地震情報に関するところを抜き取りアプリ上に表示するというものになります。
現状では気象庁が発表してから1分以内に通知することが可能になっていますが、諸事情により間隔は伸びる予定です。
また、全地域対応しているのですが、通知するのは、宮崎県、鹿児島県、熊本県、東京都に絞っています。また九州全体で大きな地震があった時を考えて、”九州”というワードにも反応するように設定しています。
作った理由としては、4月の熊本地震の際に普段テレビ等を見ておらず、情報を知るのが遅れたというのがあります。しかしこれをやっていればとりあえず、新着情報が来るとチャイムがなるのでそれで気づくことができます。
ただ、まだ課題があり、大学のネットワークに詳しい人とかに聞いてみたところ、1分に1回更新するとDOS攻撃とみなされる可能性があるから間隔はよく考えて作らなきゃいけないとのことでした。(そう、これが諸事情なのだ。)それ以前に「プッシュのAPI使えばいいじゃん?」って言われたけど、使わないんじゃない、使えないんだ!ということなんですよねぇ~。
まあこれについては実はまだ拡張版を作る予定があるのでまたできたら報告したいと思います。

さて、次。
そう、今まで僕は就活とか就活とか就活とか悪しき日本の風習就活とかに追われていたせいですっかりタイミングを逃してしまっていましたが、やっと予約しました。
DSC_0180_201606212313318bb.jpg
そう、もう言わずもがなですね。国民的人気ゲーム、ダ・カーポ3の最新作D.C.3 With Youを予約してきました。
今回はソフマップで予約しました。アニメイトと迷ったのですが、結局ソフマップにしました。
ああ、もうこれで心残したことは無いと思う。あとは就活と研究をどうにかするだけだなという感じです。
というわけで、ちゃんと予約してきました。ちなみに画像の色紙は今回の早期予約特典の立夏さんの色紙になります。
これを知っていたので早期予約だけはしなきゃと思っていたのですが、なんとか手に入ったので良かったです。やっぱりダ・カーポシリーズの中では立夏さんが一番ですね。なんといっても可愛い。あ、気になる人はすでに発売中のダ・カーポ3をやってみてね?きっとハマるはずだから、いや、ハマるはずだから。

さて、ここまでいろいろ書いてきましたが、最後にもう一つ面白い報告を。
僕もすっかり生活軸が研究室に移ってしまっているような感じですが、そんな中研究室の僕の机が更にパワーアップしました。
それがこちら。
DSC_0184_20160621231354925.jpg
そう、なんとトリプルディスプレイになりました。
発端は研究室の隅っこに余っているディスプレイを見つけたことなのですが、PCにはHDMIしか空きがなく、あまりのディスプレイはVGAということもあり、困っていたのですが、よく考えてみると、前使っていたVAIO Z(VPCZ1)で使っていたUSBのディスプレイアダプターがあるじゃないか!ということで、家から持ってきてそれで3つ目を追加しました。
で、よくみんなから「3つも画面いらなくね?」と言われるので使用用途作りましたよええ。
それがこちら。
DSC_0186_201606212313363d0.jpg

DSC_0185.jpg
画像だとわかりにくいのですが、10秒毎にランダムで海未ちゃんの画像を表示するソフトをJavascriptで書いたのでそれを用いてデジタルフォトフレームとして使用することにしました。
ちゃんと画像の背景は海未ちゃんイメージカラーの”群青”に設定しています。更に、地味な機能として縦幅に関して、画像が画面の幅を超える場合はちゃんと画面内に収まるようにリサイズします。横幅もやっても良いのですが、そうすると画像のアスペクト比がかわり変なことになるのでやめました。まあ、なんせ即席で作ったのでそこら辺の精度は大目に見てください。
ちなみにソースコードはこんな感じ。
DSC_0187.jpg
かなり短いですね。こんな感じで思いつきをちゃんと実現してくれるのはスクリプト言語のいいところですね。
もちろん、開発環境など無い。”男は黙ってメモ帳”なのです。
実際のところ、周りからの反応も上々でした。
例えば、「研究熱心だなと思って見てたら・・・あ、いつものあの子のためね」とか、「そこまでするならもうポスターでも貼れば?」とか「フィギュアいるのに・・・」とか、様々な貴重なご意見を頂きました。まあ慣れっこですが、何か?
まあ、また何かできそうなことがあったらいろいろやってみたいと思います。
さっきの地震情報のやつもそうですが、もう3,4ヶ月位まともにプログラムを書いていませんでしたが、意外と覚えているものですね。まあこの調子で研究も頑張りたいと思います。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
520位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
97位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR