お手軽VRのRITECH RIEM3を買いました!

こんにちはよつやです。
皆さんお久しぶりです。実はひとつ企業の筆記試験を受けてきたためしばらくお休みさせていただきました。まあしばらくは結果が帰ってこないので次の試験に向けて頑張るまでですね。

さて、そんな試験の帰りなのですが、せっかく電車代出して都心に来たのだからたまにはアキバに行ってこようということで、アキバに行ってあるものを買ってきました。
それがこちら。
DSCN9361_20160418140104eb5.jpg
そう、これはRIEM3というヘッドマウントディスプレイです。もともとはスマホのVRアプリを動作させるためのものなのですが、僕はこれをヘッドマウントディスプレイとして使いたいと思って買いました。
というのも、もうみなさんご周知の通り、先週でついに新宿ピカデリーでもLoveLive! the school idol movieが終了してしまい、もう映画館であの素晴らしい映画を見ることがもうできないのです。
しかし、どうにかしてやっぱり大画面でラブライブを見たい!海未ちゃんを見たい!という欲求が抑えられず何かしらラブライブの映画を見る環境を作りたいと考えました。
そして3月末くらいにアキバに行った時にスマホをヘッドマウントディスプレイに出来るやつがあるということを知ったのでそれを買ってみようと思い、先日ようやく買ってきました。

というわけで今回はその紹介です。
まずは目を当てるところですが、こんな感じ。
DSCN9362_20160418140106d5b.jpg
ぱっとみてまあ普通ですね。
レンズは魚眼レンズじゃないけどそんな感じでした。

次に側面です。
DSCN9363_20160418140107651.jpg

DSCN9364_20160418140109494.jpg
側面はこんな感じで隙間があります。これが流石だなと思うところでここからヘッドホン端子や充電端子に接続できるようにこの隙間が設けてあります

次に開いたところ。
DSCN9365.jpg
スマホはこんな感じで吸盤で止める感じになります。
Xperia Z5Premiumだと両面ガラスで重いせいかすこしずれるんですよね。なので僕は下にクリーニングクロスみたいなのを敷いて対応しました。

で、実際に入れて覗いてみるとこんな感じ。
DSCN9369.jpg
そう、目の前に大画面が広がっています。素晴らしい限りです。ちょっと理由があって解像度は下がってしまうのですが、すごく解像度が下がるわけでは無いのでとりあえず大目に見ましょう。まあ安いですし。

で、さっき書いた解像度が下がる理由なのですが、実はこのヘッドマウントディスプレイの内部こんな感じになっています。
DSCN9366.jpg
ちょうどまんなかで隔てる壁があって一つの目で一つの映像が見られるようになっているんですね。これはおそらく3D表示の時のためにしているのでしょうけれども、こうなっているためにただ単に動画を流せばいいというわけではなくなってしまいます。
そこで、「SBS Video Player」というソフトを使ってちょうど真ん中で映像を2分割してくれるソフトを入れます。
するとこんな感じです。
DSCN9367.jpg
こうすることで、一つの目に対して一つの映像が見れるようになり、ちゃんとヘッドマウントディスプレイとして機能するようになります。


というわけでこれで少しは映画館気分でラブライブを見ることが出来るのでは無いでしょうか?
実際に使ってみるとスマホの重みもあるせいか、ちょっと鼻が痛くなrますね。なので僕は寝ながら使うことにしました。
これにヘッドホンをして部屋を暗くすると隙間から光が入ってくることもないので快適です。
次は本物のヘッドマウントディスプレイを買いたいですね。ただスマホが買えるくらいいい値段するので悩みのですね。
ちなみに今回買ったのは税込み2700円でヘッドマウントディスプレイとしては安価で導入しやすいのでは無いでしょうか?

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
84位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR