VAIO Z(VJZ13B1)のInstantGoを無効にする。

こんにちはよつやです。
VAIO Zを買って早いものでもうすす1ヶ月が経とうとしますが、使っていて不満だったのが無線LANが安定しないことでした。
もう少し詳しく言うと、起動直後やスリープ解除後に無線LANが使えなくなるというトラブルがあり、新VAIO Zの場合、有線接続がないのでネットから完全に遮断されてしまうのですよね。まあそれで震えたりすることはないからまだ大丈夫なのですが。
そんな中いろいろ調べているとどうやらInstant Goが悪さをしているかも・・・という情報を入手したのでオフにしてしばらく使ってみました。
DSCN9214_20160323213057a6d.jpg
まあ、とりあえず、先にInstant Goのオフの仕方から紹介います。

まずはregeditでレジストリエディタを起動します。(レジストリをいじるのは結構危険なので自己責任でよろしくお願いします。)

次に「HKEY_LOCAL_MACHINE/SYSTEM/CurrentControlSet/Control/Power」の順番をたどります。

最後にPowerの項目にある「CsEnabled」の値を0に変更します。
そして再起動をすれば完了です。

ちなみに、現在自分が実行しているPCがInstant Goがオンになっているかどうかを簡単に調べる方法としては、電源オプションを見て、高パフォーマンスがあるかどうかを見るという手があります。
Instant Goが有効な場合、電源プランに高パフォーマンスが存在しません。Instant Goを無効にすると高パフォーマンスが出てきて選択できるようになります。
まあなんでもInstant Goが有効なときはCPUのパワーなどを普段は極力抑えているそうでせっかくのVAIO Zの性能もフルで生かせない可能性があるんですよね。

そもそもInstant Goとは何かというと、もともとWindows 8(実はWindows RTでも実装されてる)ではConnected Standbyという名前で、Windows8.1からInstant Goという名前(なんかPSPみたいな名前だなって思った自分がいたりする。)になったもので両者は名前が違うだけで同じ機能なのですが、簡単にいえばスリープ中などでも通信ができるようにしてメールの同期やスカイプの着信に対応できるようにするためのモードです。
また、モダンUIのアプリに限りInstant Goが有効になっているとバックグランドで動作得することができます。例えば目覚まし時計のアプリなんかがモダンUIのアプリならスリープにしてもちゃんと時間に鳴ってくれるというわけなんですね。
ただ、スマホやタブレットとして使われることを想定して実装したためか有線LANが非対応だったりと不便被る時が有ります。また無線LAN接続が不安定というのもよく耳にします。と言うか実際に僕のVAIO Zも不調でした。

で、Instant Goを無効にして2週間くらい経ったのですが調子はどうかというと・・・
そりゃもう快適そのものですよ。Instant Goを無効にしてからというものタダの一度も無線LANが接続できなくなるという不具合はなくなりました。最初はあまりに接続できない頻度が高いためにVAIO社に初期不良として修理に出そうかと思ったくらいでしたが今はそんなこともありません。
というわけでやっぱりOS側の問題でした。
実はよつや家にはもう一つInstant Goに対応したマシンがあってそれがデジノスタブレットなんですがあれは無線LANが使えなくなるということはなかったのですがね・・・まあ現行AtomはInstant Goありきで開発されてるという感じもしますし相性の問題かもしれません。

というわけで結局Instant Goを無効にしたらさらに快適になったということで。
まあ新VAIO ZもInstant Goに対応したがために有線LANを排除してるんですよね。ちなみにVAIO Z CanvasはInstant Goを無効にして有線LANポートを搭載しています。できればVAIO Zの方にも有線LANを搭載して欲しかった。ほんとに惜しいなぁと思うところです。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同じく2016年モデルなんですが

色々検索してたらこちらたどり着きました
3日前に届いた私のZ、キーボードが一切受け付けなくなる症状が、頻発してるんです
サポートに聞いてBIOSが問題ないか、本体裏の小穴クリップリセット!してみたりとか
一度は治るけど蓋を閉じたり起動しなおしでまたなるという
こちらを読んでて、このGOの副作用なのかな?とか思ってます
そちらはキーボードが無反応になる、ということはありませんか?

Re: 同じく2016年モデルなんですが

コメントありがとうございます。
ブログ管理人のよつやです。
コメントに頂いた内容ですが、私の方ではキーボードではありませんが、マウスパッドが全く反応しなくなったことがありました。
しかし、この原因はWindowsアップデートの際にドライバーが消去されたというものでした。
ですので、まずは「デバイスマネージャー」からキーボードがどうのように認識されているかというところから確認されてはいかがでしょうか?
また、御覧頂いた記事の「InstantGo」ですが、キーボードに影響を与えるということは考えにくいと私は考えています。
InstantGoは簡単にいえばスマホのスリープ機能の様に省電力でありながら無線LANで通信などを継続しメールやSNSのようなアプリの通知がある場合にも対応できる様にしたものがこれになります。
そのため、キーボード制御などは従来と変わらないと考えれますので、影響があるとは言えないと考えています。
実際にInstantGoには無線LANに関する不具合は散見されますが、キーボードと言うのは私は見たことがありません。
ですので、繰り返しになりますが、デバイスマネージャーからドライバーがちゃんと動作しているかを確認されたほうが良いかと思います。ドライバーがあった場合でもドライバーを更新し新しい物に変えるだけでも何か変わるかもしれません。
ドライバー更新など慣れない作業が多いかもしれませんが、頑張ってくださいね。


ありがとうございます

もしかして…と色々考えてるところですので、助かります
焦ってGOを無効化しなくてよかったのかな?
※私は逆によく見かける、Wi-Fi掴まないというのはないんです
デバイスマネージャからキーボードのドライバは更新済みで、メーカーの更新情報も確認しました
また改めてサポートに電話して、最悪リカバリして、ダメなら…てことになりそうです

本体の出来の良さはすごく気に入ってるだけに、これ以上ケチがつかないで欲しいです(>_<)

ありがとうございました。

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
105位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR