Xperia Xシリーズが登場!

こんにちはよつやです。
今日は八王子に戻ってきたのでこれを作りましたよ。
DSCN9005.jpg
まあ、作るというほど大変では無いのですが、これはワンフェスで買ったMD-90の模型です。
僕は旅客機の中でこのMD-90が一番好きなんですね。やっぱりエンジンが後ろについていて明らかに他の旅客機とは一線を画するこの機体はマクドネル・ダグラスで代々受け継がれた形で同社を象徴するデザインじゃないかなと思います。
ちなみに写真右側が旧JASの塗装でいわゆる黒澤レインボーというやつです。そしてJALと経営統合した後登場した塗装が左側になります。が、しかし、実はこのJALの鶴の塗装は一つしか存在しないんですね。
というのも、現在日本の航空会社でMD-90を保有している会社はありません。最後に保有していたのがJALだったのですがその最後の一つが鶴の塗装になったんですね。
まあ、飛行機の世界にもリストラがあって、MD-90もリストラされた形です。というのも実はJALとJASが経営統合した後、問題になったのが近距離型飛行機が多すぎたことというのがあります。当時JALは近距離型としてB737やA300、マクドネル・ダグラス製だけでもMD-11、DC10、MD-80、MD-87、MD-90と恐ろしいほど近距離型の飛行機を保有していました。しかも機種がバラバラだったために部品の共有も出来ずかなり困っていたようです。そこでJALの経営再建案より近距離型はB737-800に統合することが決まり、順次今までの飛行機がリストラされていくことになるわけです。(ちなみに宮崎ー東京を結んでいたMD-90も現在はB737-800に置き換えられています。)
そして僕が高校3年生の時つまり2013年の3月にMD-90もリストラ通告がなされ日本の空から姿を消しました。JALは最後にMD-90の特別チャーター企画を行ったのですが、その時はなんと予約開始数分で売り切れてしまったほど人気がありました。そりゃ僕だって受験生じゃなかったら応募したかったくらいでした。
まあ、それでもこのリストラがなければ今の様にJALが復活することもなかったので悪いというわけでは無いんですよね。むしろ最近は定刻運行ランキングではANAを抜いて1位になってますし、今後も頑張っていただきたいところではあります。
というわけで、かなり長くなってしまいましたがこのMD-90は人気があるため模型もあまり手に入りにくいんですよね。特に黒澤レインボーの方は。僕がワンフェスで見た時も黒澤レインボーの方は1つしかありませんでした。

さて、前置きで熱く語ってしまいましたが、今回は新しいXperiaの紹介です。
なんと新シリーズですよ。
1_20160223230756fea.png
※今回掲載する画像はすべてX Performanceになります。
そう、Xperia Xシリーズが発表されました。まだ日本での発売は未定です。
シリーズとしてはXA(廉価版)、X(標準)、X Performance(上位版)の3種類です。
日本ではX Performanceだけが登場するとの話もあるそうです。

主な仕様としては、
CPU:Snapdragon 820
RAM:3GB
ストレージ:32GB
モニタ:5インチ フルHD
カメラ:背面2300万画素、全面1300万画素

となっています。
最大の注目はやはりQualcommのSnapdragon820でしょうね。このSoC(CPUとその周辺を一つにまとめたもの)はXperia Z5で搭載する810に比べて2倍ほどの性能があり、今年前半では間違いなくフラッグシップモデルには搭載されるSoCになっています。
また、X Performanceだけが防水に対応します。また、3シリーズすべて5インチに統合され解像度もフルHDで統合されます。
地味に驚いた点としてはmcroSDXCなのですが、なんと200GBまで対応するそうです。正直、200GBのSDカードなんて見たこと無いんですがね・・・
また、充電の性能も向上しており、Quick Charge2.0に対応したことで、10分の充電で5時間半使用が可能になります。この機能は嬉しいところですね。ただ、バッテリで気になるのはZ5に比べて容量が減っていることなのですが、これは省電力技術が向上したためでしょうか?これは疑問ですね。

また、Zシリーズの時は背面はガラスというのが特徴でしたが、Xシリーズでは背面がアルミになります。
2_201602232307575fb.png
特にX Performanceではアルミにヘアライン加工が施されかっこ良くなっています。
ガラスにもガラスの良さがありますが、アルミにはアルミのかっこよさがあっていいですね。
今回紹介している画像は発表時に放映されたビデオから取ってきているので、詳しく見たい方は検索してみると沢山出てきますのでそちらを御覧ください。

というわけで、Xperia Z5Pを買って2週間の僕にはなんとも微妙なニュースになってしまいましたが、ZシリーズからXシリーズになるということは、ZシリーズはZ5シリーズで完成されたということなのでしょうかね。となれば初代Zと最終形Z5の両方を使うことができるというのも悪くないなぁと思うとことです。
ただ、せっかくZ5Pで4kディスプレイを搭載したのに上位モデルでもフルHDに戻ってしまったのは残念な気がしますね。まあ僕はZ5Pで優越感に浸れるのでニヤッとしてますが。

一部の情報では日本では今年の夏に登場するとの話もあるので気になる方は少し待ってみるのもいいかもしれませんね。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
80位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR