クラムシェルモデルのVAIO Zを見てきました!

こんにちはよつやです。
今日は珍しく早い時間帯の更新になりました。
今日はですね、家にVPNの環境を入れました。VPNとは何かというと、簡単にいえば外出先で家のローカルネットワーク上に居るかのように振る舞う機能の事なんですが、今度の4月からは研究室にいる時間帯が長いだろうと予測し大学にいても家の機器にフルアクセスできるようにしたいなと思ったわけです。
しかもこれをしておけば家のローカルネットワークに大学のデスクトップPCを接続すれば本来大学のネットワーク上ではローカルIP固定が出来ないため不可能なリモートデスクトップもすることができちゃうわけですね。いや~無事設定が終わって良かったです。
まあ、この設定についてはまた後日書くことができればなと思います。

さて、今回は昨日スカイツリーに行った後有楽町に行ったと書きましたが、何をしに行ったかというと、ソニービルに行ってきたんですね。
何をしに行ったのかというと、先行展示されているVAIO Zのクラムシェルモデルを見てきました。
というわけでブラック・シルバー両方一気に出します。
DSC_2006.jpg

DSC_2008.jpg

DSC_2003.jpg

DSC_2004.jpg
まず、デザインですが、開いた時はあまり大きな変更は見られませんね。ただ、ディスプレイがノングレアになりとなりに置いてあったフリップモデルのガラス液晶に比べたらよく反射が抑えられています。ちなみに僕はノングレア大好きなのでこれはかなり高評価です。
次に地味な改善点なのですが、クラムシェルモデルでは液晶の位置が若干上がっていました。
フリップモデルでは液晶の位置が中央より少し下寄りでしたが、クラムシェルモデルでは上よりになっています。
実際に使ってみるとクラムシェルモデルの方が液晶の位置が高いので見やすいように感じました。とはいっても微妙な変更点なのであまり気にはならないと思います。
そして天板ですがフリップモデルにある中央の線が消えるだけでだいぶ印象が変わりますね。もちろん好みは人によって違うのでしょうけれども、僕はフリップモデルの方が見た目は好きですね。おそらく見慣れているからというだけだと思いますが。
しかし、クラムシェルモデルはすっきりしているのでこちらが好きという人もいるかと思います。あと個人的にはクラムシェルモデルはVAIOロゴがちゃんと真ん中にあるのがいいなと思うところです。

あと、クラムシェルモデルのVAIO Zはフリップモデルと比べるとかなり軽く感じます。持ち比べると明らかに違います。
これはかなり大きなアドバテージになりますね。僕の経験上でもやはりモバイルPCは軽いが正義なのです。どんなに高性能でも重くては意味が無いんです。というのもバッグにPCを入れると当たり前ですがよっぽど変なものを入れないかぎり一番重いのがPCになるわけです。そしてこのPCの重さが違うだけで一日の疲労度が変わると行っても過言ではありません。
なので軽さは正義なのです。

総評すると僕はもちろんクラムシェルモデルがいいと思います。というか、VAIO ZがノートPCである以上クラムシェルモデルにフリップモデルが敵うわけないよなという感じです。そりゃあ、ノングレアの液晶、軽量化、ロングバッテリーライフとノートPCとして重要なポイントをおさえています。フリップモデルではタッチパネルを搭載しあの変形機構を入れたせいで重くなりしかもバッテリーを消費します。さらにタブレットモードのことを考えて加速度センサなどセンサ類も搭載され重量&バッテリー消費に貢献してしまっています。
それを考えるとクラムシェルモデルこそVAIO Zでは?とも思ったところでした。
一つだけ注文をつけるとすればやはり拡張性でしょうか。まあD-subは無くてもいいとしても、EthernetやUSB-Type Cとかはあってほしいなというところです。特にType CはS11で搭載されたことを考えると余計に惜しいところだなと思うところです。
まあそれでもスペック的に妥協が無いことも事実でこれだけあらゆる要素を高次元に両立しているPCも他には無いでしょうね。
ひとこと、素晴らしい!と言いたい。

ちなみに、VAIO Zに搭載されている基盤も展示してありました。
DSC_2010.jpg
こんなにちっちゃいんですね。確かにネットとかではよくこの基盤も見てはいましたが、実際に見るとホントちっちゃいなぁと思います。

そしておまけ。
DSC_2011.jpg
少し前の記事で僕が大絶賛したVAIO S15。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、ちゃんとディスプレイはノングレアになっています。
S15は後グラフィックボードさえ強化されれば文句なしの15インチPCになりますね。それにしてもS15は家用PCには是非ほしいPCです。大きさといい、性能と言いいい感じです。


というわけで、今回は有楽町のソニービルに行ってクラムシェルモデルのVAIO Zを見てきました。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
83位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR