ドスパラから新しいスティックPCが発売

こんにちはよつやです。
ここ2日ほど更新を休んでいました。すいません。
というのも、実は今年初の風邪を引きました。木曜日のことなのですが、朝からずっと頭痛がして学校行く前は熱もなかったし大丈夫だろうと思っていたらだんだん体調が悪くなって、家に帰ってきた時には少し熱が出ていました。今回は熱自体はそんなに高くもなかったのですが、何よりも頭痛がひどくて辛かったですね。
まあ、金曜日には頭痛は治まり体調も回復しました。
まさかこんなに早く風邪を引いてしまうとは。体調管理は大切ですね。
読者の皆さんも、風邪にはお気をつけ下さいね。

さて、今回は、ドスパラから新しいスティックPCが登場したのでそれを紹介します。
stick.jpg
今回ドスパラから発売されたのは「Diginnos Stick DG-STK3」というモデルです。
このスティックPCはWindows10を搭載したPCとして最小サイズを実現したモデルになっています。価格は9,980円で、この前福箱で買ったスティックPCの後継機種という位置づけです。
そのためか、スペックは僕が福箱でかったスティックPCと全く一緒で次のようになっています。

CPU:Intel Atom Z3735F(QuadCore 1.33GHz)
RAM:2GB(DDR3L)
ROM:32GB(eMMC)
グラフィック:HDグラフィック(オンボード)
OS:Windows10 Home
ネットワーク:IEEE802.11b/g/n、Bluetooth4.0

まあ、マイナーチェンジみたいなところですね。
ただでさえ小さいあのスティックPCが更にちいさくなったのかと思うとそれはそれでびっくりですね。
インターフェイスもUSB2.0、Micro USB2.0、microSDスロット、HDMI、給電用Micro USBとなっています。

価格も据え置きで、以前として一万円を切っているというのは素晴らしい限りですね。
やはりこの手の商品は初心者向きでは無いのですが、遊びに使いたい人には中々いい物なんですよね。値段も安いですし。
後はWindows10を触ってみたい人も試しに使ってみるのにいいかもしれません。
前にも自分がスティックPCを買った時に記事に書きましたが、このスティックPCってこれといった使い方が無いので普及するのは今の段階では難しそうです。しかし、すごくjコスパのいいパソコンなので今後普及したらいいなと思います。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
100位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR