R732の修理の結果・・・

こんにちは、よつやです。
今日は冬休み明け最初の大学でした。やっぱり朝9時までに大学にいかないと行けないのはきついですね。特に僕は朝がすごく弱いので久々に早起きして、今日はもう眠いところです。
それと今日大学の友だちから「Twitterに載せてるドールの女の子可愛いね」と言われました。
いやー、やっと海未ちゃんドールの可愛さを理解してくれる友達が現れました!
ただし、「俺は買わないけどね」とは言われましたが・・・いや、一度興味を持ったということは後は綱引きのようにグイグイとこちらの世界に引っ張っていくだけですよ。きっとその人も半年後にはドール最高と言ってることでしょう、きっと。


さて、今回は今日ちょうど、大学のPCサポートから電話があり、R732の修理見積もりの結果を聞きました。
DSC_1793.jpg
※これは以前出たプレゼン前のR732の状況。ここから動かなくなってしまったのだから当時は相当焦りました。

その結果なのですが見積もり内容がかなり斜め上の展開になって帰ってきました。
その内容が「リカバリ、電源ボタンの破損、その他外装交換」
え?おかしいな僕は起動したりしなかったり、もしくは勝手に電源が落ちたりする、システムが不安定だから修理に出したはずなのですがなぜ外装交換の見積もりが出てるのでしょうか?
ちょうど、電話をくれた方が以前僕がR732を持って行った時に対応して頂いた方だったので「これ、要求した修理内容と違いますよね?」と聞いたところ、「ええ、何故か帰ってきた見積書にはこう書いてありました。」とのこと。
まあ、正直イラっとしましたが、PCサポートの人が悪いわけじゃないのでそんな理不尽に怒るのも大人げないのでここはひとまず落ち着いて「一週間考えさせてください。もしかしたら途中でお伺いするかもしれません。」と伝えました。
まあ、向こうの方も今回の見積書はおかしいと思っているようで快く了承していただけました。

正直、修理については正直これで今までの不具合が直るだろとは全く期待してなかったので予想通りという感じでした。
ただ、まさか外装交換になって見積もりが帰って来たことについてはただただびっくりです。
と言うか、まあ電源ボタンが破損してたらしいですし(見た目は大丈夫でしたが、もしかしたら中が破損してたのかも・・・)、外装も底面にヒビが入ってたりしていたので別に外装交換の見積もりを出してもらうのは別に悪い話じゃないのですが、その前に、ちゃんと依頼した修理の見積もりを出せよ!
え?まさかリカバリだけで済ますつもりじゃないですよね??そんなの僕だってすでに試してますよ?
せめて症状が再現できないのならば再現不可とでも書いてくれるとありがたいのですが・・・
まあ、リカバリとしか書いていないあたり、再現不可か再現できても原因が特定出来なかったということなのだろうと勝手に理解しています。
一応明日にでもPCサポートの方に出向いてその見積書を受け取りに行きますが、正直なんとも言えない気分です。
まあ、パソコンの不具合なんて千差万別なので原因が特定出来ないこともあるでしょうけれども、分からなかったら分からなかったでその旨を書いていただきたいと思うのば僕だけでしょうか?
まあもしかしたらメーカのリカバリは一味ちがうのかもしれません。それに期待したいところです。

というわけで、まだ確定ではありませんが、おそらく新しいパソコンを買うことになりそうです。
まあ、親には今日話しをして、とりあえず親からお金を借りられるように話がついたのでお金の面はなんとかなりそうです。
そうですね、買うならもちろんVAIOですが、今買うならVAIO ZかVAIO Pro13 mk2、VAIO S11かのどれか何ですよね。
大学で使うことを考えると一番バランスがいいのはVAIO Pro13 mk2なのですが、他の2機種も個性があって気になるところです。
まあ、新しいパソコンが買えるかもしれないという状況になったということは一応個人的にはプラスかな?とも思えるところなのでそれで良しとしましょう。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
479位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
89位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR