今更だけど、東京モーターショーのレポートします!その1

こんにちはよつやです。
今日も一週間終わりましたね。いや~地獄の3週間が終わりとっても心晴れやかです。もうすっきりしてますよ。
今ならなんだってやれる気がする!そうだ!映画を見に行こう!
と、言いたいのですが、やっぱりお金が無いのも事実で・・・でもあと2回見れば1回無料クーポンが手に入るので悩ましいところです。
それにしばらく劇場版ラブライブを見ていなかったので少し手の震えが・・・
まあ流石にそれは嘘ですが、ちょっとみたいなぁと思い始めています。ただ、よく考えるとあと一ヶ月もしないうちにブルーレイ発売されるんですよね。
映画も程々にしないといけませんね。

さて、今回はもう2週間前の話になってしまうのですが、東京モーターショーに行ってきました。
全部で3回に分けて気になったものを少し紹介していきたいと思います。
今日はスバルとトヨタから気になったのを紹介したいと思います。
まずはスバルから。
DSCN9387_20151113203909f0e.jpg
そうこの車、WRX STIの限定モデルですね。確か発売日に即刻完売してしまったのだとか。
今までスバルの最速完売記録は発売後2日だったそうなのですが、それを更新したそうです。

次にこちら。
DSCN9416.jpg
レヴォーグです。フロントだけ映すとWRX SITと差がわかりませんよね。
ただ、このレヴォーグはワゴンタイプで、WRXはセダンタイプです。
いつか乗れるなら乗りたいですねWRX。いろいろオタクだのなんだの言われますがやはりハイパワー4WDと言うのは憧れますね。


次はトヨタです。
まずはこちらから。
DSCN9433.jpg
そう、KIKAIです。トヨタが工業製品の良さを形にと言って作られたこの車、ほかにも車の仕組みを知ってもらいたいという気持ちもあるのだとか。
見た目は目が飛び出ていてなんとも奇妙な感じですが、こういう車もあっては良いのではないかと思います。
車内からタイヤなどを眺めることができるようになっているらしく、あえて高速道路なんかを走ったら面白そうだなと思いました。

つぎにこちら。
DSCN9475.jpg
そう、SFRです。いやトヨタブースはこれが目的でしたから。
ヨタハチをイメージさせる小さなボディーに丸めのライトと言うのはこれこそここ最近の日本車にはなかったコンパクトスポーツのカテゴリーにマッチする車だなと思いました。
実際に見てもホント小さかったです。

ちなみに。
DSCN9462.jpg
ドリフトするAE86(レビン)をバックに移るSFR。
SFRは世間一般的にはヨタハチの復活と言われているようですが、個人的にはこれこそ、AE86のカテゴリーなのではないかと思います。じゃあ現在の86とBRZはどうなんだと聞かれると個人的にはセリカとかその辺りじゃないのかなと思っています。

さらに。
DSCN9492_20151113203920a47.jpg
ドアを開けた状態も見ることが出来たので内装も少しですが取りました。
まず見て思うことはイマドキの車でここまでダッシュボードの短い車って無いんじゃないかなと思います。
古い車とかだとダッシュボードの短い車が多かったと思いますがこの車もそんな古い車に共通するところがあるのかなと思いました。
今公開されている画像をみるとナビなどを搭載するDINと言われるスペースが無いように見えるので拡張性はS660のようにあまい期待できないかもしれません。

ただ、改めて見るとほんと可愛いですねこの車。トヨタは愛着がわくようにデザインしたと言っていますが、ほんとこの車が自分の車だったら愛着わきまくりだろうなと思いました。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
100位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR