劇場版ラブライブ23回目見てきましたしちょこっと感想でも。

こんにちはよつやです。
こう見えて僕は割りと多趣味な方だと思うのです。(個々の分野にお金をかけてるかどうかは別として。)
で、ここ最近の目標は趣味を減らすことだったのですが、中々難しいものですね。いや、好きなモノを嫌いになれって結構難しい。
それどころか最近原付きにも興味を持ちだしてしまい減らすどころか増えるという失態。
ちなみに、なぜ原付き?と言われると自分が普通免許もってて運転できるからというのが一番なのですが、それ意外にも小さくてでもちゃんと走るし面白そうというところから。あとはまあ大学の友だちに影響されたのもあるでしょう。
ちなみに最近気になるのはこちら。
yb-1four_2a.jpg
ヤマハのYB-1という原付きなのですが、このレトロな感じが結構好きです。と言うか、僕は「キノの旅」を読んで以来バイクはこの形と心に決めているので。その決意に関してさかのぼると中学1年の時だったりするのですがね。
一般的には良いと言われる好奇心も僕の場合は抑えないといずれ破産してしまいますし難しいところですよね。
最終的には趣味=ラブライブくらいまで減らせられれば一番なのですが、どう考えたって非現実的なんですよね。
一番の問題はラブライブがいつまで続くかわからないこと。いや、もちろん今はすごくノッていてものすごく勢いがあるのも承知しているのですが、過去のどんなコンテンツだっていずれは人気が徐々に落ちていきます。つまり、ラブライブにお金がかけられるのは今だけということです。仮に就職してからお金を持ったとしてもその時にすでにラブライブが終わっていたら意味が無いわけです。
ということで、現在、VAIO Pro 13mk2を買う資金はすでに溜まっていたのですが、購入を延期することにしました。そう、そんなお金があるなら海未ちゃんに使え!という考えです。ええ、わかってます、自分のVAIO Zがもうすでにヤバイことも、壊れてしまったらどうしようもなくなってしまうことも。だけど、パソコンなんて何時でも買えるのです。そうVAIOが今後どうなるかはわかりませんが、パソコンがなくなる未来はほぼありえないのでは無いかと。それなら仮にVAIO Zがなくなって個人的なPCがない状態が多少一年くらいあってもいいではないか!と気づいたわけです。
というわけでとりあえずは映画あと2回位(今回を除いて)見にければなと思う今日このごろでした。


さて、前置きがかなり長くなってしまいましたが、まあ今回はラブライブの映画を何回も見て思ったことを書きたいと。
ちなみに、フィルムですが・・・
DSCN9263.jpg
前回に引き続きまた真姫ちゃんでした。 でも、このシーンの真姫ってかっこいいですよね。ちゃんとはっきり言える人って素敵だだと思います。

とりあえず感想ですが、海未ちゃん可愛かったです。以上。
とは流石に簡潔すぎるのでもう少し書くと、最初アメリカに行った時にベッドで泣いてるけどカップケーキには勝てなかった海未ちゃん。普段海未ちゃんって食べ物とかに釣られないイメージが有るのですがやはり海未ちゃんも少女なのです。少し顔を赤くするところとかすごく可愛かったです。後でOVAとかで良いので顔を赤くしながらもカップケーキを食べる海未ちゃんのシーンを作ってくれないですかね?

次にやっぱりアメリカ編といえばあれ、海未ちゃんが穂乃果ちゃんに「なにやってたんですか!」と怒鳴るシーン。
僕はあのシーンを見るたびに涙が出るんですよね。いや、海未ちゃんってホント穂乃果ちゃんの事好きなんだなと思って。
やはりほのうみは運命なのか。

他には花陽ちゃんが少し涙目に「このパン美味しい」って言う時の花陽のパンを眺める海未ちゃん。ホントは海未ちゃんもパン食べたいのかな?って思ったり。

あと、旧万世橋駅のところで穂乃果ちゃんが「どーもー・・・」って言ってる時の海未ちゃん。穂乃果ちゃんの肩に手を載せて隠れながらもちゃんと来た人たちがきになるというあの眼差し。可愛すぎです。

って、まあ書き出すときりが無いのでとりあえず後一つだけ。
穂乃果ちゃんが雪歩の肩をもって「お小遣いの交渉しなきゃ!」って言ってる時の穂乃果と雪歩の間にいる海未ちゃんのちょっと呆れた感じの顔。すごく良いです。そう、さっきまでは穂乃果の背中で隠れてたのにあのあとすぐのあの呆れ顔ですよ。このギャップは最高ですね。

というわけで今日はこの辺で。

と言っても良いのですが、少し映画を見ていて気になったことがあったのでそれを書こうかと。
先に言っておきますが、あくまでも映画はアニメなわけで、何から何まで現実を忠実に再現しないと行けないわけでもなく(むしろしないでいただきたい。)こんなことを言うのも少し場違いかなと思うのですが、少し気になった点を一つ。
もう一度言っておきますが、別にケチつけたいわけでは無いんです。というかそんな恐れ多いこと出来ません。単なる世間話程度に聞いていただければと思います。

そう、ぼくが気になったシーンと言うのは成田空港(成田だよね?羽田には見えないのですが・・・)に帰ってきて女子高生からサインを貰うシーン。
最初の3人組が色紙を差し出してサインをお願いするシーンなのですが、あれって手前に立ち入り禁止と書いているのが見えるためあれは明らかな違反なのでは?
ということで気になったので調べたところ、航空法施行規則というものに反するようです。
航空法によると政府関係者といえどもこの領域に断りなく入ることは禁止されているそうです。
ちなみに僕が知っている日本で起きた似たような事件は2件あり、一つは関西国際空港で警察官が警察手帳の提示だけで禁止区間に立ち入りその警察官の捜索のため一時的に閉鎖されたというものと、那覇空港で旅行者3名が荷物の受取所から逆走したというものです。
まあ、繰り返し、繰り返しになりますが、アニメですから。フィクションですから、いや海未ちゃんはちゃんと存在するのだけどフィクションですから!(←支離滅裂である。)
そう、タダの世間話ですよ、世間話。

まあそれにしても何回見ても涙の止まらない映画ですね。ホントいい映画だと思います。そりゃまだ書いて良いのならいくらだって書くのですが、時間という縛りもあるので、今日はこの辺で失礼します。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
100位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR