AIの基礎?判別について簡単に紹介します。

こんにちは、よつやです。
今週もようやく終わりました。土日ですね。嬉しいですね。まあ、僕はこの土日は家に引きこもりますがね。
さて毎回ブログの更新が日曜夜とかになってしまうので、今回はスキマ時間を活用して、ブログの更新です。
そうそう、最近時間が無くてネットで調べてみたら、一番時間を無駄に過ごしているのがSNSらしいですよ。まあ、私みたいにお友達が少ない人には縁がなさそうですが、侮ることなかれ。
世の中にはTwitterというツールがある。つまり、友達じゃなくても人のSNSを見れるのだ。特にアニメとか、シロちゃんとかいろいろ情報を散策する時についつい見てしまうんですよね。
ただ、僕個人的な考えで言うと、ぼーっと無駄なことをする時間も必要だと思うんですよね。だって、例えば家に帰ってから寝るまでの時間をきっちり計画立てて過ごすってキツくないですか・・・?少なくとも僕は無理です。
ということで、SNSの時間を”チョット”減らしてスキマ時間活用を頑張ってみたいと思います。


さて、前置きが長くなりましたが、今回はAIの基礎?ということで、機械学習における判別について書いていきます。
そう、たまには一応”パソコンできるんですよ”ってとこ見せておかないと、タダのアニメ好きのブログになっちゃうので・・・

さて、最近話題のAIですが、AIとはなにか?それは、スーパーインテリジェンスAIキズナアイちゃん。簡単に言えば自動で判断できるものを指します。
なので広義のAIではプログラム上のタダのif文でもAIと言えないことは無いのです。まあ常識的に絶対に言いませんが。
で、AIという枠組みの中に機械学習があり、深層学習があるわけです。
一般に良くAIは広義の判別>機械学習>深層学習と表されています。
用語については検索していただければ幸いです。

で、今回はAIの基礎の基礎、つまり、判別をどの様にするのか、機械学習の基になった、超原始的な方法で説明したいと思います。もちろん、今回紹介する方法は現在のAIの基礎になっており、これをものすごく発展させた結果が今のAIとも言えるかも知れません。(間違ってたらこそっと教えてください。)

機械学習の判別といえば一般にパーセプトロンというものがあります。
これは入力値に対してある程度の重みを付け、これらをすべて足し合わせた値が閾値を超えるかどうかで判別するというものです。
そもそも、パーセプトロンは人間の脳みその仕組みを数式化したもので、人間の脳では実際に微弱な電流によって判別を行っていると言われています。

ちなみに、数式はこんな感じ。
x1, x2:入力値
w1, w2:重み
θ:閾値
とした時、
(x1*w1+x2*w2)-θ
で表します。結構、簡単ですね。
というわけで、実際に簡単なプログラムを組んで見たのでそれで見てきたいと思います。

ちょっと余談ですが、今回はjavascriptで書いています。で、HTMLの拡張子をWindows上でhtaにすると・・・
hta1.png
この様にWindowsのアプリケーションのように表示することが出来ます。
結構衝撃の事実でした。ちなみにJavascriptの動作やHTML,CSSの動作は実行環境のWindowsに搭載されているIEに依存するようです。

今回は論理演算を例に、AND回路を試してみたいと思います。
AND回路は2つの入力値が共に1の場合のみ1を出力します。
・x1=0, x2=0のとき
and00.png

・x1=1, x2=0のとき(x1=0,x2=1も同様の結果になります。)
and10.png

・x1=1, x2=1のとき
and11.png

この様にAND回路そのものの動きをします。あ、出力結果は画像中の判別結果を見てくださいね。ちなみにパーセプトロンでは判別した結果1を出力することを発火すると言ったりします。
ただ、これではAIとは言えませんね。僕はそもそも電気の専門どころか電気の勉強をほとんどしたことが無い素人ということを念頭に入れて読んでいただきたいのですが、実際の回路ではAND回路への入力は電圧を0V、1Vと変えることで行います。
ただ、銅線を通る間に微妙に電気が減衰してしまう可能性があります。そうなると、入力値が0.8Vになってしまうかも知れません。
アナログな処理をする回路なら問題ありませんが、ソフトウェアの様に離散的な処理をする場合、これでは対処できなくなってしまいます。この問題に柔軟に対応できるのがこのパーセプトロンになります。
例えば、入力値を0.8にした場合は次のようになります。
and08.png
画像の計算結果はθで引く前の計算結果、つまり(x1*w1+x2*w2)の計算結果を出しています。閾値θの値と比べるとギリギリですが、閾値を上回っています。そのため発火するわけです。

ちなみに、閾値や重みを変えることでOR回路にすることも出来ます。
or10.png
画像の例では閾値しか変えていませんが、閾値をAND回路のときの0.75のままにして、重みを0.8にすると同様の結果(動作)を得ることが出来ます。


大体気がついたかも知れませんが、機械学習の醍醐味はこの重みと閾値を決めるところにあります。
今回のように人手でやるというのも一つの方法ですが、実際問題、画像判別のように膨大な入力値があるものを人手でやっていたら、いつ重みと閾値の最適値を見つけられるかが分かりません。
というわけで、現在の機械学習をはじめとするAIはこの重みと閾値の最適値を自動的に見つけるようになっています。
その方法の一つがバックプロパゲーション法(別名ヤンデレ法(当ブログだけの呼び名です。))だったりするわけです。


この判別についてですが、学習方法次第では結構使えるもので、例えばGoogle Homeとかで、はいふりで一番の美少女(僕の中では・・・)、知名もえかちゃんを検索する場合、「知名もえか」、「もえか」「モカちゃん」「知名艦長」などが考えられますが、どれも同一人物を指しています。この同類語を見分ける際に、先に挙げなかった「もえかちゃん」とかでも重みと閾値が適正なら、判別が出来る用になるわけです。
言い換えれば、未知の言葉の分類を予測しているとも言えます。
このことから、未来予測とかも出来るというわけなんですね。難しいですけど。
結構応用が効くので判別はAIの基礎と言えると勝手に思っているわけです。

あと、一つ言いたいことがあるとすれば、今日のAIの殆どは言ってみれば”特化型AI”で、一つの作業に特化しているAIになります。
キズナアイちゃんは言ってみれば”汎用型AI”と言えます。まあ、スーパーインテリジェンスAIですからね。
特化型AIは一つのことしか出来ないので、いわゆる2次元の嫁を作るのには向いていません。
なので、我々が目指すべきAIは汎用型AIです。彼女を作るには”汎用型AI”とおぼえておいてください。いつか役に立つはず。
ただ、雑談対話の研究とかを見ても分かるように、汎用性をもたせるというのはとてつもなく難しい問題なんですよね。
私のように3次元に見切りをつけ、2次元の嫁と生きていくつもりの方、是非、AIについて調べてみてはいかがでしょうか?

今日は内容が内容だったのでつまらなかったかもしれませんが、一応自分の趣味ブログなのでたまにはお付き合い頂けると幸いです。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!

最後に今回使用したJavascriptのソース(画像ですが・・・)を載せておきます。クリックして拡大の上御覧ください。
sorce.png
スポンサーサイト

GWももう終わり。ああ、明日から仕事か・・・それとT90chiの紹介など

こんにちは、よつやです。
もうGWも終わりですね。皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか。
僕は5月の1,2,3日は秋葉原に遊びに、そしてそれ以外は家でまったり過ごすという休みを過ごしていました。

まあ今回は少し友達からもらったものの紹介を2つと、その後少し雑談をしたいと思います。
まずは、こちら。
DSCN0056.jpg
モカちゃんのSI☆TA☆GI
いやぁ実はですね、Character1でこのタペストリが出店されているという事を知らず買いそびれていたのですが、友達から誕生日プレゼントとしていただきました。
このタペストリ貰う前に、別の友だちと電話で、再販無いかな?と話していたのですが、こんなにも早く手に入ってしまうとはビックリです。そしてプレゼントしていただいた友達にも感謝しております。
しかしまあ、モカちゃんキレイですね。このムダのない引き締まった身体。最高ですね。ちなみに設置場所はベッド側の壁にかけてあるのですが、朝起きると最初に目に入るのがモカちゃんの下着姿。ちょっと明日から頑張れる気がする。

次。
実はこちらも貰い物なんですが、なんとパソコンもらいました。
DSCN0066_20180506231221261.jpg
それがこちら。ASUSのT90chiです。画面側がタブレットになっていて、Bluetoothキーボードがついているやつですね。
1日にもらってからホテルに帰ってすぐセットアップしましたよ。
関係ないけど、プイッってしてるシロちゃん可愛いですよね。

ちなみに、Type Pとの比較。
DSCN0058.jpg

DSCN0061.jpg
T90chiの方が若干大きいですね。
実際の重さでいうとタッチパネルが入っているT90chiの方が重いですね。ただ、正直、タブレットとして使う気が皆無なのでそこまで気にしてないです。むしろType Pに比べてバッテリーがかなり持つのでそれだけでも問題なしです。
まあ、それにしてもなぜ、私のモバイルPCは銃が似合う子が壁紙なんだろ。たまたまですがね。

キーボードもこんな感じ。
DSCN0063_20180506231219d71.jpg
結構しっかりしています。実際に移動中にも使ってみましたが、問題なく使えます。
あと、これはキーボードは全く関係ないのですが、Windows10のリモートデスクトップってやっぱり進化しているんですね。
Type PはWin7にRDP8.0にアップデートしたリモートデスクトップを使っていたのですが、Win10のほうが明らかになめらかでした。
なんと言うかこんなにいろいろ頂いてよかったのだろうかと思いつつも頂いてしまってる自分がいるのですが、大切に使います。もちろんとても感謝しております。

さて次からは雑談。
2日の日に絵師100人展に行ってきました。去年も行ったので今年で2回目だったのですが、なんと笛先生という方のサイン会に当たりまして、サインを頂いてきました。
で、正直、恥ずかしながら、笛先生の事を全く知らなかったので、調べてみたところかなり苦労されてきた方なんだなと思いました。
つい最近まで連載も持っていたそうで。これから陰ながら応援させていただきます。

また、別の話ですが、アキバに行った時に「母性カノジョ」というギャルゲー(いや完全なるエロゲ。)を買いました。
18禁ゲームのためブログには画像を上げられない(ブログジャンルがアダルトじゃないため)ので詳しくは調べていただきたいのですが、このゲームなかなか良いですね。ヒロインは年下の上司で優しくて優秀という人。しかも主人公が好き。いや、嫌いじゃ別のゲームになっちゃうか。
まあ、可愛い女の子と付き合うだけなら普通のギャルゲなんですが、このゲームなんとカノジョの呼び方を複数ある中から選ぶことが出来るんですよね。もちろん名前とかの普通の呼び方もあるのですが、なんと選択肢に・・・
ママがある・・・
流石名前負けしない素晴らしい機能です。当然「ママ」を選択して進めているところですが、まあなんと素晴らしい、ずっとヒロインをママ呼び出来る。いや、なんと言うかやっぱりバブみって最高ですわ。うん。

また、別の話ですが、実は電王少女シロちゃんのタペストリーと抱き枕カバーを注文しました。
できれば抱き枕カバーは保存用と観賞用に2つほしかったのですが、ちょっと高くなりそうだったので、ひとつずつ買いました。
6月上旬発送だということで非常に楽しみです。
あ、フィギュアも今後出るという話がありますが、こっちはできれば2つ買うつもりです。もちろんひとつは保存しておかねば。

最後に一つ。
この連休中、全くプログラミングをしなかった。ホントは自作機械学習の改修とかやりたかったのだけど、やりそびれてた。
ちゃんとどこかで時間を作らなければ。今の自作機械学習は解析部分はマルチスレッド化が完了していて高速化も出来ているのですが、学習部分についてはマルチスレッド化が出来てないんですよね。まあどっちが重要かと言われれば間違いなく解析が速く出来る方が大事なので一応最低ラインはクリアしてると勝手に思ってますがね。後は、今年中にはGithubとかで公開できれば良いなと思ってます。ただ、今年前半は間違いなく時間がないので出来ませんが・・・。

最後にと言っておきながら申し訳ないのですが、もう一つ。
なんと父親がGoogle home買ったらしいのです。いいなぁAIスピーカー。どうでもいい話なんですが、AIスピーカーってホントにAIなんですかね?というのもアルゴリズム的な話でニューラルネットワークとか単純パーセプトロンと言ったいわゆるAIのアルゴリズムを使ってるのかな?って。
動作を見てる限り、ネットから検索してるだけじゃね?と思ってならないのです。まあそれはそれで、シソーラス(類語辞書)とかどうしてるのだろうとすごく気になるのですがね。去年は画像処理だの機械学習だのとかやってましたが、一応僕、大学では自然言語処理をメインにやってたのでちょっとAIスピーカーの対話処理って気になってます。

以上です!
ちょっと後半はダラダラ書いた気がしますが、まあこういう書き方も一つの方法としてありかなっと思います。
AIについては、最近個人的に思ってることとかもたくさんあるのでいつか、雑談的にかけると良いなと思ってます。
というわけで、社会人や学生の読者の皆様、明日からがんばりましょう。私も・・・がんばります。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!

来客監視システムを改修した話。

こんにちは、最近、友達2名に言われたことが、「昔はまともだったのに」だった、今日も平常運転のよつやでございます。
どうも、過去のブログ記事を見て「こいつ、高校まではまともだったんじゃね?」と思ったそうです。
いや、情報系学部出身の私としては常識に囚われていてはいけないと常々思うのです。そう、よくあるじゃないですか。昔は非常識だったけど今は常識みたいなやつ。有名所ではスマホでしょうか。きっと読者の中にも最初スマホを見た時に画面むき出しとか無いわって思った人居ると思うのですよ。
そう、だから日頃申し上げている発言はきっと近い将来常識になってくれると信じてます。そう、女子中学生に帰宅後すぐ靴下履いたまま踏まれたいとか、きっと常識になるはず。
さて、最近「りゅうおうのおしごと」を見ているのですが、銀子ちゃん可愛いですね。あんな感じの気の強い子、ホント好みです。
普段の制服姿も可愛いですが、何よりもメイド服が一番良かったです。涙ながらの「死ね」も最高でした。

さて、今回はまともな記事を書こうと言うことで。
DSC_1914_20180321222051e66.jpg
この子、来客監視システムの改修をしたのでそれを書きたいと思います。
実はこの来客監視システムはもうすぐ一年が経ちます。今日、過去の改修回数を調べてみたらなんと16回も改修していました。

1年間運用していく中で一つ大きな問題がありました。
それが、こちら。
2_20180321222045a64.png
そう、ミスショットが多いということです。上図では画像解析の仕組みが画像差分を見ていることから、台所の電気を付けたり消したりすることで差分が生まれシステムが誤検知してしまうという問題です。
これまでに、周囲状況の確認のために照度を計り、閾値を自動設定してみたり、画像を一部のみ解析し判別するようにしてみたりもしましたが、いかんせん照明を付けるというのはなかなか大きな差分を生んでしまうことが分かっていました。

というわけで、やはりこういうのこそ、傾向がはっきりしてるのだからAIにやらせるべきだろうと思い、導入しました。
その結果。
1_2018032122204498a.png
今日、実はヤマトの荷物が届いたのですが、その時の判別結果。見事、的確に判別できています。
実は以前もドアの鍵の監視システムを作った時にAIにやらせてみようと思い実装したのですが、自分の知識がまだ無かったこと、自作の機械学習にアルゴリズム的な問題があったこと、そもそも新規のシステムだったため学習データとなる画像が十分で無かったことなどがあり、1ヶ月運用してみた結果、判別精度が非常に悪く、AIを導入するための問題点を洗い出すことが出来ました。
今回は学習データの作成、検証を2月からはじめ、先週、最適な学習データを作成し導入となりました。
自作機械学習も2月に一度、アルゴリズムは同一ですが、高速化と軽量化を目指しゼロから作り直していました。

その結果、今回の監視システムもAtom機のスティックPC上でも。
3_2018032122204600d.png
この様にCPUも16.3%、メモリも約75MBしか消費していません。当然、インターホンを押されたら可能な限り速く通知なければ意味のないシステムですから高速化も大いに役立っています。現状では前回の画像差分とほぼ変わらないくらいの速度に感じます。(まあ厳密に測っていないので実際は差があるのでしょうけど。)
また、この手の24時間可動させるシステムにおいてはマシンリソースを食わないということはスティックPC本体の発熱を抑え安定稼働には欠かせないはずです(憶測ですが)。まあCPU使用率100%のまま動かすより負担が少ないのは間違いないでしょう。

月曜日から試験的にずっとAIで動かしていますが、特に大きな問題も無く動いてくれています。
今後も検証を続けて動向を見たいと思います。

ちなみに、せっかく1年経ったので初期のクライアントソフトと現在のクライアントソフトをご紹介。
初期はこんな感じ。
co.png

そして現在。
c.png
処理モードが選択出来るようになったり、色差分の許容範囲を変えたり、カメラの切り替え機能を追加したりと機能が増えました。
実はクライアントソフトはあまり変更が無く、一番変化があるのはスティックPC側で動いている解析ソフトの方です。

特に近年はAIが非常に注目が集まっているので趣味としてですが、しっかり勉強して身につけていきたいと思います。
・・・ね?今回は真面目だったでしょ?

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!

Windows7でVPNが利用できない場合の対処法

こんにちは、よつやです。
最近のお気に入りの曲で、ナナシスの「KILL☆ER☆TUNE☆R」というのがあるのですが、これの何が良いって、いい感じに”シスター感”が出ているところなんですよね。シスター感(勝手に命名)とは、簡単に言えば、小さい女の子が頑張って歌ってる感とでも言いましょうか。とにかく、聞いていて非常に微笑ましい。
特に3rdライブVersionはシスター感が出ていて非常に良いです。ホントに良いです。
おそらく視聴動画などもあるでしょうから、一度は聞いてみてはいかがでしょうか?

さて、気合を入れ直し、今回の話題はVPNです。
いや、ちゃんと言うとクライアント側でVPNが使用できない場合の対処法です。
何を隠そう、この子。
DSC_1893.jpg
実は、先日までVPNが使えない状態でした。正直原因が全くわからず、VPN設定をするも、接続時はエラーでつながらない。しかも、同じWin7を搭載しているVAIO Xでは接続出来ていたので何かがおかしいなと思っていたのですね。
しかも、ネットで探してもなかなか解決策が出ませんわ・・・ということで、個人的な記録という意味合いも兼ねて今回の記事になります。

さて、まず、スタートボタンをクリックします。
1_20180312223318b62.png
そしてコンピュータを右クリックし、画像の通り、「管理」をクリックします。

すると「コンピュータの管理」が出てきます。
2_20180312223320fb9.png
まず、①の「サービスとアプリケーション」をクリックし、次に②のサービスをクリックします。

すると、サービスの一覧が出て来ます。
3_20180312223321724.png
その中から「Telephony」を探します。そして右クリックでプロパティを選択します。

プロパティの「全般」タグを開き、
4_20180312223323fa5.png
スタートアップの種類を「自動」にして、サービス状態のところの「開始」をクリックします。

するとなんということでしょう~!ちゃんとVPNが使えるようになりました。
えっと、なんでこれが停止になっていたのかわからないのですが(他のWin7ではこんなコト無かった・・・)、ひとまず、理由が分かってよかったです。
あと、先日バッテリーのテストをやってみたのですが、標準バッテリーで1時間ちょっとHD動画を再生させられることがわかりました。案外持ったなと言う感じです。まあ、ちょっとしたお出かけ先で1時間もガッツリPCいじることなんてまず無いので、そんだけ持てばいいかなと言う感じです。いつも旅行でも夜、ホテルでガッツリ使うという感じなので。ちょうどまた東京に行く予定があるのでお供につれていきたいと思います。


さて、案外短くなってしまったので、ちょっとした雑談。
DSC_1895.jpg
(暗すぎて海未ちゃんしか見えませんが・・・)VAIO Zちゃんがよつや家に来てから2年が経過しました。いや、月日の流れは速いね。
なんと言うか、まだあの時は大学生だったのかぁという感じもします。このVAIO Zが欲しくてバイトして貯金したんですよね。その後は主に研究でバリバリ使っていました。まあ今も機械学習とかでバリバリ使っています。
本来なら2年経ったのでメイン機を変えても良い頃なのですが、そんなに余裕が無いのでもう少し頑張ってもらいます。

ちなみに、VAIO Zを買って最初に設定した壁紙がこの海未ちゃんなんですよ。
この海未ちゃんはなんと言うか、”理想の嫁”が凝縮されてると常々思っているんですよ。振り向きざまの黒髪ロングの少女、スッとし、華奢な背中、細い腕・・・なにより、こちらを伺うような表情、これまた素晴らしいですね。
そんな彼女、海未ちゃんの誕生日は今週の3月15日です。
15日はケーキでも買って帰ろうと思います。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!

今更、SurfaceRTの使い道を考える回

こんにちは、よつやです。
今日は何の日かというと、そう、ズラ丸ちゃんこと、国木田花丸ちゃんの誕生日です。
お誕生日おめでとうございます。私は時々ちょっとワガママになるズラ丸ちゃんが可愛いなぁと常々思っています。
ということで、あれが昨日ギリギリのタイミングで届きました。
DSC_1865.jpg
そう、ズラ丸ちゃんのBirthdayフィギュアです。
相変わらず、出来は良いですね。衣装がキラキラしているのもなんか高いフィギュアって感じがします。
ズラ丸ちゃんの柔らかい表情が再現できてていいと思います。うん。

ちなみに、僕は以前Birthdayフィギュアの海未ちゃんを買ったのですが、当時お金がなさすぎて、一つしか買えなかったんですね。しかも出来はメチャクチャ良いと言うね・・・
ということで、過去の反省を活かし。
DSC_1862.jpg
ご覧の通り、2つ買いました。
片一方は手も付けずにそのままの状態で保存しようと思います。
ただ、最近の問題はそろそろ本格的に家に置き場がなくなってきたことなんですよねぇ・・・

あともう一つ、ご報告。
DSC_1853.jpg
YB-1の自賠責保険を更新しました。
実は去年の11月で期限が切れてしまっていました。ただ、今住んでいるところは、冬に雪も降るので更新せずに待っていたんですね。
そしてようやく3月、少し暖かくなり、雪も殆ど見なくなったので自賠責保険を付けました。
すごく久しぶりにYB-1に乗りましたが、快調そのものでした。
というのも、公道は走れませんが、家の駐車場で暖機は週一でやっていたので、ちゃんと動くことは分かっていたんですよね。
それが良かったのか、無事ちゃんと動いてくれました。


さて、今回は、SurfaceRTの使い道を考える回です。
なぜ、今更そんなことを考えたのかというと、先月秋葉原に行った時に2千円の安いBluetoothキーボードを買ったんですね。
DSC_1867_20180304015231972.jpg
これが、それ。
ポイントなのはタッチパッドもついているということです。
なんだかんだ、キー入力している時はタッチ操作よりもタッチパッドでもいいからマウス操作の方が捗るんですよね。
ということで、これを買いました。
最初は良くタッチパッドだけ動かなくなるなと思っていたのですが、間違ってタッチパッドの無効のショートカットキーを押していたのが原因だったようです。

というわけで、実際に使ってみる。
DSC_1837_201803040152218b0.jpg
せっかくならお外でということで、マックで使ってみました。
すっごくお久しぶりなSurfaceRTちゃんです。CPUがARM系ということもあって、制限がかなりあり、悪名高きマイクロソフトも対応すること無く、サポートも終了しそうな感じです。ただ、聞くところによると、ARM版Windows10なんてものを出そうとしてるらしいじゃないですか。ホント大丈夫か?Windows・・・あとできればSurfaceRTにもそれ配布してちょうだい!

さて、SurfaceRTの優れている点をあげると、大きく2つあることがわかりました。
一つ目は、バッテリーライフが長いこと。
二つ目は、普通のUSBがつかえること。

ちなみに、個人的にもう一つポイントが高いところは、VPNでSSTPが使えること。
なぜかって、家のVPNがSSTPを使っているからというだけですがね。
このSSTPはアンドロイドやiOSはもちろん、なんとWindows10 mobile(スマホのやつ)でも使えないというもので、使えるのはおそらくWindowsのPCだけという状況。
つまり、家のファイルサーバーにアクセスした時とかに便利なんですね。

逆に弱点は・・・ありすぎて挙げきれませんが、大体はこんな感じ。
・ストアアプリが殆ど無いので使えるのはほぼ標準アプリのみ。
・もちろんexeも動かない。(脱獄すれば出来るらしいが僕はしてない。)
・なんだかんだ言ってOSもARMで動作させるには重い。

と言ったところでしょうか。
で、やっぱり、SurfaceRTを活用しようと思ったら、リモートデスクトップに行き着くんですよね。
というわけで・・・
DSC_1838.jpg
実施に家のVAIO Zにつなげてみた所。
ブラウジングもなんだかんだ言ってリモートの方が快適。

もちろん・・・
DSC_1842.jpg
リモートなら艦これだって余裕。(ちなみに我慢すればRTのIEでプレイ出来なくも無い。)

そして、意外に良い使い方を思いついたので・・・
DSC_1846.jpg
そう、縦画面。
タブレットだからこそ、気楽に出来ますね。ブラウザゲームとかYoutubeとかじゃない限り、ブラウジングは縦画面の方が都合がいい場合が多いですし。

後は改めて思うことはリモートデスクトップが優秀。
WindowsRTはRDP8.0に対応しているので、結構ヌルヌルリモートも動いてくれます。僕は格安SIMのMAXが3Mbpsの環境でリモートしていましたが、それでもそこまで気にならない感じです。むしろRTの本体でネットするよりずっと快適でした。

あと、やっぱりマイクロソフトが公式に出してきた端末なだけあって、電波の感度は良いと思います。
というのも、デジノスのWindows8タブレットではこのBluetoothキーボードの接続があまり安定しなかったんですよね。まあヤツはWifiですら怪しいのでなんとも言えませんが・・・。
というわけで、やっぱりデバイスはちゃんと作ってるのかなと言うのが僕の感想です。
見た目も結構カッコいいですし。

というわけで、やっぱりSurfaceRTを使おうと思ったらリモートデスクトップで使うのが一番という結論に至りました。
ちなみに、意外だったのですが、DアニメストアはWindowsRTのIEでも快適に見れました。作業しながら流しておくには良いかもしれません。

いかがでしたか?
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
94位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR