apple発表会リアルタイム更新(更新終了)

こんにちは、望月です。

もうすぐ更新を開始します。
今回は何が発表されるのでしょうか?
楽しみですね。

いよいよ開始です。
WS000000_20131023012907f62.jpg
今回もmac webcasterとがジェット系ブログ、Appleの公式配信(ある場合のみ)を利用してリアルタイム更新を行います。

現在Mac webcasterの放送が開始されました。
現在告知などを行っています。

今回は、新型iPad、Mac Pro、Apple TVなどが発表されるのではないだろうかということだそうです。
また、ipad miniに関してはRetina対応になるのかどうかが注目されているそうです。

Mac webcasterでアンケートが行われていましたが、皆さん投稿されたでしょうか?
一番票が多かったのが、ipadに関して、新色誕生やminiのほうのRetina対応に票が集中したようで、半分以上占めているそうです。


ついに始まりました。
WS000003_20131023020428e55.jpg
ティムクック氏が登壇されました。

今は今までの製品の振り返りを行っています。
WS000005_20131023020606ee4.jpg
今はiphone5sのアメリカ各社のレビューを紹介していました。

iOS7について
ニューヨークタイムズによると、アップルが今までやってきたアップデートの中で最も意味があるものだと称しております
WS000008_20131023021008ea8.jpg
またiOSは現在64パーセントのユーザーが使用しています。

Macの話に移りました。
WS000013_201310230211412a6.jpg
今回は新しい製品をお見せすると発言されました。
もしかしたら新しいものが出るのかもしれませんね

今回新しいOSXに関しては
・GPUの最適化
・バッテリーライフの向上
があげられます。
新しいOSXをインストールするだけで1時間もバッテリーライフが伸びるそうです。
WS000017_20131023021453bbe.jpg
メモリは今まで以上に圧縮して容量に秋ができるようにしています。
次に統合型GPUについて、必要に応じて使い分けるといっています。

通知センターも新しくなりました。
WS000018_201310230217403eb.jpg

新たにibooks を搭載します。
このほかにも地図アプリを搭載します。これはネイティブアプリケーションです。
WS000020_201310230219401ca.jpg
ibooksが統合されることで、資料作りの際に引用が簡単になりました。

また
自動入力昨日を搭載しました。
ただし、パスワードは記録されないので安全です。
新しくSafariも更新されました。
WS000022_20131023022318587.jpg
たとえばインターネットで見ている行き先を地図アプリと連動して、行き先を調べることができます。

新しいOSX マーデリックスは無料で提供されるそうです。
WS000026_201310230225076bb.jpg

WS000027_20131023022553225.jpg


現在はMac Book Airのせつめいを説明しています。
Mac bookProのRetinaは継続で少し薄くなり、Haswell対応でIrisグラフィックスに対応しました。
WS000034_201310230228449c3.jpg
また、IEEE802.11acに対応しました。
また13インチにおいては価格を改定し、安くなりました。
WS000036.jpg
15インチに関しては、GT700系を搭載しています。
また15インチも課かkを改定して安くなりました。

今はMacProに関して発表しています。
WS000040.jpg
最新のXeon E5を搭載。
SSDを搭載しHDDは一切搭載しません。
4Kに対応しました。
WS000046.jpg

インターフェイスは以下のとおりです。
WS000047.jpg

現在はMacProに対するレビューを言っています。
価格は焼く2300ドルとなっています。
12月に発売だそうです。

騒音に関してはMac mini並みだそうです。

今はimovie、ガレージバンドの話をしていて、iCloudに対応しました。
imovieはみやすいようにデザインを改めたそうです。
WS000055.jpg
Mac iOSデバイスともにデザインを一新しています。
ガレージバンドもデザインを一新しました。
システムがアドリブで演奏を加えてくれる機能もあるそうです。
WS000062.jpg

これらのアプリケーションは今日より公開です。
WS000064.jpg

iworkも一新されました。
まずモバイル版PC版との完全な互換性を持たせました。
またデザインをシンプルに一新しました。
WS000068.jpg

ペイジーズは画像編集にも優れています。
WS000073.jpg

iclord上で共同作業も可能になりました。
WS000076.jpg
またこれらのソフトは無料です。

ついにiPadの話に移りました。
WS000081.jpg

今は今までのipadの功績を説明しています。

フィルシラー氏が登壇しました
新しいiPadはiPad Airというものだそうです
WS000091.jpg
搭載CPUはA7だそうです。
もちろんM7も搭載し、64bitOSです。
WS000096.jpg

シルバーとスペースグレーの2色展開です。
iPad2は低価格モデルとして残しておくそうです。
WS000102.jpg

WS000103.jpg

バッテリーライフは10時間だそうです。

今度はipad miniでうs。
まずRetinaディスプレイに対応しました。
WS000112.jpg
初代ipadminiも継続販売するそうです。
価格は以下のとおりです。
WS000117.jpg

同時に純正のカバーも発売します。
WS000120.jpg

最後にティムクック氏が登壇され、今回の公演は終了しました。
スポンサーサイト

iPhone5S登場なるか?アップルの発表会リアルタイム更新(更新終了)

こんにちは望月です。
いよいよアップルの発表会が始まりますね。
このブログでも一年ぶりにリアルタイム更新を行いたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

さて、時刻は1時半を過ぎました。
WS000001_201309110133358d8.jpg
今回はMac webcasterを利用してリアルタイム更新を行います。
いよいよですね!

今回の会場はこちらです。
WS000000_20130911013926d9e.jpg

WS000001_20130911014330ca0.jpg
入り口もおしゃれですね。
今はコメンテータによる予測などが放送されています。

ちょっとネットで見つけた話なのですが、ドコモの加藤社長が会場にお見えになったそうです。
これはドコモ版iPhoneが登場するのでしょうか?

ちょっと面白い話ですが、macwebcasterで紹介されたのですが、中国ではすでにiphone5s,5cのモック?が販売されているそうです。面白いですね。
実は過去に同じようなことがあったそうですが、見事に空振りだったそうです。

会場はすでに入場が始まっているようです。
WS000002_20130911015506aff.jpg
会場のホールではアップルのロゴが前方のスクリーンに表示されています。

ティムクック氏が登壇
WS000004_201309110204208d8.jpg
ロンドンで歌のフェスティバルがあるそうです。もちろんアップル主催のものだそうです。

今itunes musicフェスティバルのムービーが表示しています。
WS000006_201309110206108b1.jpg
マックでもwindowsでも視聴が可能だそうです。

ティムクック氏が再び登壇
WS000007_2013091102094706e.jpg

WS000008_201309110209464f2.jpg
スタンフォードのショッピングセンターにもともとあった店舗を拡張工事したそうです。
もともとよりも8倍の大きさになったそうです。

次に紹介されているのは
WS000009_20130911021215e7e.jpg
WS000010_20130911021214031.jpg
いきなりiOS7でした。
来月の出荷分でiosデバイスは7億台に昇る見込みだそうです。
隅々まで余すことなく利用できることを説明しています。
今はiOSの今までのおさらいをしているようです。

WS000011_20130911021455d72.jpg
今度のios7ではsiriを使って写真や有名人のツイートなども検索できるようになりました。
また電話の着信音も新たに追加されるそうです。

WS000012_20130911021556835.jpg
カメラも新たに正方形の写真が撮影可能になりました。
また撮影中にエフェクトの変更も可能になりました。


ミュージックアプリも一新されました
WS000013_20130911021822a9b.jpg


iOS7の対応機種は以下の通りです。
WS000014_20130911022013767.jpg

今はiworkについて話しています。
WS000015.jpg


新たにiOSデバイスを新たに購入された方にはiworkが無料になるそうです。
WS000016_20130911022218cf9.jpg

今はいよいよiphoneについて話しています。
WS000018.jpg

今回はiphoone5Cが発表されました。
WS000020_20130911022558f8c.jpg

今度のこの5Cは5色展開になるようです。
WS000021.jpg
レティナディスプレイは対応です。
CPUはA6です。
バッテリーはiPhone5よりも大容量化
カメラはiPhone5と同じ800万画素
さらにLTE対応帯域を拡大。
WS000023_201309110229493e7.jpg

価格は以下の通りです。
WS000024.jpg

材質はポリカーボネートだそうです。
さらにapple純正のカバーがでてきます。
WS000026_201309110234248fe.jpg

次にiPhone5Sが発表されました。
WS000027.jpg

これはもっとも最先端の電話を開発する目的で開発されたそうです。
ゴールドが出てくるそうです。
色は以下の通り三色です。
WS000028_201309110237015b7.jpg

今回初めて登場するCPU、A7は64ビットCPUだそうです。
WS000030.jpg
A7はA6と同じ大きさ出そうです。
またiOS7は64ビットのももちろん対応しているそうです。
互換性も完全にあります。

グラフィックス、計算速度ともに倍だそうです。
WS000031.jpg
OpenGLの新しいものにも対応してグラフィックスを最適化することでなんと初代iPhoneの56倍もの性能を誇ります。
最新のレンダリングエフェクトも活用し美しいグラフィックスを手に入れました。
WS000033.jpg

新たにコンパスを動かすためのプロセッサーM7が搭載されました。
これはA7と連動します。
WS000034.jpg
WS000035.jpg


カメラはF2.2の明るさを誇ります。
WS000037.jpg
カメラは画素数を増やすのではなくピクセル数を大きくすることで高画質化を図ります。

数枚の写真を一気に撮り最もきれいに撮れたものを保存する機能も搭載されました。
フラッシュはジュエリーフラッシュと言うものを搭載しまわりの環境に合わせてフラッシュの色を調整します。
WS000041.jpg
さらにバーストモードではボタンを押している限り連続撮影が続けられます。

なんとビデオでは120fpsに対応し滑らかな動画が取れます。
WS000043.jpg
これは実はかなりすごいことじゃないでしょうか?

今度はセキュリティーに関してだそうです。
WS000045.jpg
セキュリティーはパスコードが主流ですが、今度のiPhone5Sは指紋認証を導入します。
ホームボタンに内臓されているそうです。


価格は以下の通りです。
WS000053.jpg
9月13日からiphone5cの予約が開始。
iPhone4Sは無料としてラインナップに残るそうです。
そしてついにNTTドコモがiPhoneの取り扱いを開始します。
ついに待望の発表がありましたね

販売第一弾は以下の通りです。
WS000056.jpg


発売日はiPhone5sと5cともに9月20日だそうです。

今回もアーティストの方が3曲を演奏した後、ティムクックが登壇。
WS000061.jpg
挨拶をして今回のキーノートは終わりました。

本日の夜に今回のキーノートのまとめをしたいと思います。
ではまたお会いしましょう!
今日もいい日でありますように!
プロフィール

よつや

Author:よつや
こんにちはよつやです。
主にPC関係の記事を書いていきます。
コメントやメッセージ大歓迎です。
相互リンクなども遠慮なくお申し付けください!

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
102位
アクセスランキングを見る>>
twitter
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR